会員さんの声

 

 

鈴木くん1

鈴木寛人くん

合氣道は小学1年生から始めました。
今19才ですから13年位
やっています。

今回昇段審査を受験して
初段に合格することができました。

技の数も多いし覚えるのが
大変だったけど
合格できてホッとしています。

黒帯になると思うと緊張します。

こう話してくれた
鈴木くんは、小学1年生から
合氣道を始めて毎週月曜日の
港北ニュータウン道場の稽古に
ほとんど欠かさず出席しています。

中学、高校と進学しても
そのペースは変わりませんでした。

毎週みているのですが、
いつの間にか私(木下)よりも
はるかに背が高くなり
話すときなど私は
上を見て話ています。

成長していますね(^^♪

今回昇段審査を受験して
見事合格しました。

色々と忙しかったり
誘惑もあったかもしれませんが、

13年間も続けて道場に
通ってきていることは
本当に素晴らしいです。

ありがとう(^_^)/~
感謝しています。

黒帯。初段ですね。

初段はなぜ初段というか?

一段じゃダメなの?

初段というのは、
初心の「初」と同じ意味です。

これからスタート位置についたという意味ですね。

初心に帰って修行をする
という意味で初段と言います。

鈴木くん
これからも元気に
合氣道の稽古をしましょう!!

昇段おめでとう!!

白石さん です。

お仕事は、全日空の国際線のパイロットです。
お忙しいなか稽古に積極的に参加されて
今、茶帯(2級)です。

いつも笑顔を絶やさず
まわりを明るくしてくれます。

息子さんも合氣道をやっています。

 

岸田アイリさんです。大学生!!

とっても真面目に稽古に来ています。
ほとんど休みません。

素直な性格なので
技の上達もとても早いです。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中