お勧め書籍「生きがいの創造」飯田 史彦(著)

51VP0R67J1L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_すばらしい本です!!

今までの人生観が変わるとてもすばらしい本です。

「プラス思考」「マイナス思考」の二種類の考え方から「マイナスの存在しない思考法(生き方を大きく変えてしまうような意識革命をもたらす思考方法)」に変えて行動しませんか?

人生が大きく変わります!!

ただし、人間は死んだらそれまでだ。だからこそ、一度しかない人生を、すべての人を愛しながら前向きに、有意義に生きようと考え、実行することのできる人にとってはこの本は無用の長物です。

すべてのことには「時」があります。心の準備ができ、時が訪れたならば、強制しなくても、自然に心を開いてくれるはずです。

飯田史彦 1962年、広島県生まれ。経営心理学者、カウンセラー、いのち作家、音楽療法家。1990年より2009年3月までの19年間、福島大学経済経営学類の 助教授・教授を務め、東北大学大学院、筑波大学大学院などでも開講。2009年3月末で教授職を辞し、8月には、長年の夢であった、「誰のいかなる悩みに 対しても、飯田自身が2時間をかけて無償でカウンセリング&スピリチュアル・ケアを行う」という画期的な施設、「飯田史彦スピリチュアル・ケア研 究所”光の学校”」を設立した(「BOOK著者紹介情報」より:本データは『[CDブック]光からのメッセージ』(ISBN-10:4569779891)が刊行された当時に掲載されていたものです)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中