武道は使っちゃいけない!?

基本それは正解です。でも、どんなときなら使っていいの?

試合のときだけ?

相手に一発殴られてから?14609686551_4b449a202d_c縮小

もし一発殴られてからだと・・その一発目が相手がナイフを持って突いてきたとき、お腹にナイフ刺さってから使う?

それ間に合ってないよ~

じゃあ、いつ?

答え

理不尽な暴力が自分に降りかかる”前”です。”後”じゃないですよ。色んなご意見がありかもしれないですが、当会ではそのように教えています。

だってナイフお腹に刺さってからじゃ遅いでしょ。素手ならとかそんなこと言ったって、とっさに判断できない。後から法律に照らして考えると間違ってるかもしれないけど、

自分で自分を守れないなんて、私は武道だとは思わない。バカバカ殴られて我慢して痛い思いして・・・使わなかった←これ偉い?

じゃなくてこれは相手にビビって自分の身体が動けなかっただけでしょ。素手なら耐えることができるかもしれないけど、ナイフならどうするの?

 

PS. かと言って私は暴力を推奨しているわけではありません。使わないのが一番です。昔の本当の武士はいつでも刀抜けるように刀の手入れは怠らなかったそうです。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中