合氣道の稽古と一緒にやる必要のないトップ3とは

  1. 筋トレ(ウェートトレーニング)
  2. 持久走(マラソン)
  3. 走り込み(ダッシュ)

他の武道、格闘技では必須といってもいいでしょう。でも合氣道では全く必要ありません

もちろん趣味でやってる方は、やめる必要はありませんが、合氣道を始めるときにはどれも必要ないんです。

簡単に説明します。

まず1の筋トレですが、合氣道眞伝会の技で力ずくでかける技は1つもありません(他の合氣道は違うかもしれません・・)。ですから当会で合氣道を始める場合は筋トレは必要ないのです。

2.の持久走。これも長時間にわたって戦う試合とかは、そもそも想定していませんので必要ありません。技の概念は色々あると思いますが、合氣道の技は一瞬極めます。持久力は必要ないわけです。

3.の走り込み。合氣道の技は一瞬で極まると説明しましたが、それは瞬発力を用いてかけるものではありません。ので必要ないのです。

あなたの持っているイメージとはだいぶ違うでしょう。一般的な武道、スポーツでは1.2.3全て必要です。やって当たり前の世界です。

でも合氣道眞伝会ではやってません。1.2.3が必須のものは、その優劣で勝敗が決します。ですからその土俵に初めから乗らない。

それでも、逃げるな!相手の望む土俵で相手と戦うのが男のロマンだ・・・っていう人いるかもね。白鵬

そんな人にはこんな例題です。その相手が横綱白鵬だったとして(100%そんなことはありえませんが)まわし付けて土俵に上がって来いって言われて、自分もまわし付けてそのとおり土俵に上がって

相撲で横綱に勝てる人いますか?

相手みてその土俵に上がるかどうか決める方が卑怯でしょ。

そういうことで、相手の土俵でしかも相手のルールで相撲をとれば、ひとたまりもないのが普通です。

じゃあ、合氣道はどんなことやってるの?1.2.3に頼らない稽古をしています。力でもなく、持久力でもなく、瞬発力でもない?稽古です。14497685577_702b93fb5a_b縮小

 

PS. だいぶ春らしくなってきましたね~新しいことを始めるチャンス到来!?体力がなくても、運動したことなくても大丈夫。

あなたには合氣道が向いてる!?キャンペーン実施中です。ちょっと役に立つ記事もありますよ。こちらをご覧ください→クリック

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中