定期昇級審査(北山田道場・大人クラス)

IMG_1728縮小HP3月18日(水)北山田道場にて定期昇級審査を実施しました。佐藤シュンサクさん2級受験です。当会では2級から茶帯です。袴もはきます。※袴はいたら帯見えないじゃんって言わないでください。

独り技、組技は今までの級と同じ(もちろん技の難易度は高い)ですが、2級以上は多人数掛けを行います。

これは受験者に対して約束なしで多人数でかかるものです。ここでいう約束なしとは攻撃する側が自由に飛びかかっていいというものです。普通の組技(二人一組で行う技)は攻撃する技を決めて、その攻撃を想定とおりの技で投げるものです。

これに対して多人数掛けは、攻撃する側が自由に飛びかかっていいのです。2級の場合は2名です。

これが・・・・キツイ。

受験者は、すぐに捕まります。それでなかなか投げれないどころか攻撃者たちに振り回されます。当然です。受験者にかかって行くのは先輩だからです。そこで必死の力を出さなくてはならないのです。

文字通り”必死”の力です。それで、なんとかしなくてはこの多人数掛けは終わりません。

死中に活を求める

そのことを体験できる貴重な時間です。

佐藤さん合格おめでとうございます!!

 

PS. こういうのを経験して、それをやり遂げるのを楽しいっていうんですよ.。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中