演武会って何?

あなたは習い事を
していますか?

 

子供のころは
水泳、ピアノ、バイオリン、
そろばん、ダンス、サッカー、
野球、などなど

色々あったと思います。

 

競技スポーツは試合をして
その優劣を競う楽しみがあります。

また試合がないピアノなどは
練習して発表会があった
と思います。

 

一所懸命練習して
お客さんの前で発表します。

すごい緊張と不安が
あったかもしれません。

でも本番が終わったら
達成感というか
ガンバッてできた喜びが
あったでしょう。

 

 

合氣道は試合がないので
演武会を開催しています。

 

演武会、その名のとおり
武を演じるので演武会です。

 

演じているんです。

 

合氣道には試合はありません。
その技の名前が
示しているとおり

相手の行為が
技の名前の頭にきて

名前の後半が
自分が相手を投げる方法

が書かれています。

 

例、胸突き小手返し
胸を突いてくるのは相手です。
その相手を小手返しで
投げるので胸突き小手返し。

 

このような考え方で
技の名称が付けられていますから
合氣道は
試合のしようがありません。

 

試合をする時点で
合氣道では
なくなってしまいます。

 

 

試合をするのは格闘技です。
格闘技は格闘する技術を
競います。

なので試合をしなくては
いけません。

 

合氣道は試合をしないので
演武会になります。

演武会なので
観客の方がいます。

 

演じてみせなくては
いけません。

 

このような攻撃に対しては
このように投げます。

またこの攻撃には
このように投げます。

 

と連続して技を行います。
それを見てもらうのが

 

演武会です。

 

勝者も敗者もいません。
攻撃する人も
そういう役割で攻撃した
だけのこと。

 

当然ホントに
悪い人ではありません。

 

なので、
ご覧になる方は
合氣道を楽しんでください。

H

合氣道眞伝会の演武会があります。

 

第五回眞武道演武会
平成27年7月20日(月・祝)
高津スポーツセンター午後0:10~3:00
入場無料

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中