稽古の心得!?

合氣道眞伝会では、
技をお伝えする際、

 

まず指導員が見本

を見せています。

無題

 

それから指導員が
技の説明をして、

それを聞いてから
会員同志で実際の実技を行います。

 

ここで
すぐうまくできる人と

中々うまくできない人に

分かれます。

 

うまくできない人には
共通点があります。

 

それは

 

・・・・

 

指導員の模範の技を
見ていない!

 

えっ見てないの!

 

ってかんじです。

 

そりゃできないでしょ。
すごく当たり前のことです。

何か考え事していたのか、

ぼ~としていたのか、

心配事でもあるのか知りませんが、

 

とにかく集中していないと
できるようにはなりません。

 

稽古中に稽古以外のことで
思い悩んでも
しかたがないでしょ。

 

せっかく稽古に来たんだから
集中です。

 

武道の向上は
自分自身の向上と
通じていますよ(^.^)/~~~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中