合氣道には関節技は・・・ない!?

20197753959_25f25968af_o縮小関節技というと
柔道なんかで有名な

腕挫(うでひしぎ)十字固め

とか
・・・読んで字の如く
腕を挫く(くじく)技です。

肘関節が曲がらない方向に
伸ばされる技です。

完璧に決まれば

肘の関節が外れます。

痛そう(゚Д゚)ノ

 

合氣道でも
そんな関節技の稽古をしていますか?

 

・・・・

安心してください

していませんから

 

当会には
関節を曲げてはいけない方向に
無理やり曲げる

いわゆる関節技は一切ありません。

 

曲がらない方向に
曲げる技はありません。

 

ん?

 

という事は
曲がる方向の曲げる技は
あるってことか!?

 

そのとおり。

20197753959_25f25968af_o縮小2

曲がる方向に曲げたり、
伸ばしたりする技はあります

 

正しい方向に技を行えば、
相手に怪我をさせることなく
相手を制圧することができます。

ほとんどの人に有効です。

 

合氣道の技が
全く効かない人もいます。

 

それは関節が
とても柔らかい人です。

 

柔軟性がある人には
技は効きません。

 

ちょっと例が違いますが、
相撲でも新弟子は
まず股関節の柔軟(また割り)をしますね。

最初はほとんどの人が
できなくて苦痛に顔ゆがめていますが、

柔軟性がついてくると
痛くなくなりますね。

 

合氣道眞伝会の技は
こんなかんじです。

最初は正直ちょっと痛いかもしれません。

でも慣れて(自分の柔軟性がついてくる)くれば
あんまり痛くなくなります。

固い身体では怪我をしやすいです。
身体は柔らかい方がいいですよ。

 

身体が柔らかい=健康体

 

合氣道の技で健康になりましょうね(^_-)-☆

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中