合氣道に筋力は必要!?

19729143360_ea925b3f07_o合氣道の技を行うとき
筋力を使って
力ずくで投げることもできます。

でもそのやり方が通用するのは
相手の人が自分よりも
筋力的に劣っている場合
限定です。

ハッキリ言って弱い者イジメですね(‘_’)

こんな技の稽古をしても
何の役にも立ちません。

だって自分よりも
体力的に弱い人にしか技が
かからないんですから。

合氣道に筋力は必要か?

と言われば
必要です
とお答えします。

ただし必要最低限です。
食事のとき
箸と茶碗が自分で持てる程度の

・・・

なのでベンチプレスで100キロを
持ち上げるとかは
全然必要ないわけです。

もちろん筋力はあってもいいんですよ。

でも筋力がある人は
その筋力に頼ってしまう
傾向はあるようです。

チカラとチカラがぶつかると
バーンみたいなかんじですよね。

そうじゃなくって
相手がチカラできても
こちらはそのチカラを
まともに受けない
ってことが重要です。

相手のチカラを
受け止める必要なんか
ないんですよ。

受け止めれるチカラって
相手が自分より弱い場合
限定でしょ。

意味がないです。

正しい稽古をしていれば
どなたでもできるようになるのが
合氣道眞伝会の合氣道です(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中