どっちの人が攻撃するの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

合氣道眞伝会には試合はありません。

でも攻撃を想定して
その攻撃を捌いたり投げたりを
披露する場を設けています。

それが演武会です。

ところで演武会のとき
正面に向かって右と左にそれぞれに
向かい合って坐りますが、

どっちに坐った人が
攻撃するんでしょう?

どっちでもよさそうです。
実際普段の道場内での稽古では
決まっていません。

でも演武会では決まっています。

正面に向かって
左側に坐った人が攻撃します。

なので

右側に坐った人は
その攻撃を捌いたり投げたりします

どんな技で攻撃するかは、
初級者(9級)から中級者(2級)までの
演武では、指定した技を行います。

演武中に司会のほうから
技を読み上げます。

攻撃する人は
その指定された攻撃を行う訳です。

1級以上からは
司会では技の読み上げは
行いません。

攻撃方法は各自に任せています。

様々な攻撃の対処方法が見れますよ。
楽しみにお越しくださいね(^_-)-☆

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「第六回合氣道眞伝会 眞武道演武会」
平成28年7月10日 (日)
12時10分~15時00分

高津スポーツセンター2階 武道場
神奈川県川崎市高津区二子3−15−1

入場無料

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中