7年ぶりで、しかもおそらく今回が最後の・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は、明日の演武会本番に向けての
最終調整。

みんな順調な仕上がりを見せてくれました。

私自身も演武の最終チェック。
準備OK。

あとは明日が来るのを待つばかり。

で稽古終了10分前。
別に気を抜いたわけではないんですが、

あっ!!

加納指導員の足の親指の付け根から

血が・・・

どうした?

わかりません。

でも見ると
結構深く切れています。

受身をした瞬間に
摩擦が起こり鎌いたちにあった
ような傷です。

加納指導員、

明日の演武会なんとか投げは
できると思いますが、

二郎先生の受けは無理そうです。

・・・

二郎先生とは
私の実弟で指導員の木下二郎です

(実は心身統一合氣道会の全日本大会では
私より優勝回数(金賞獲得数)が多い。
恐らく心身統一合氣道会での金賞受賞回数、
及び入賞回数が歴代最多のハズ)。

確かにこの傷で加納指導員では
二郎の受けは無理だわ。

ってことで

急遽、

私が

二郎の受けを取ることになりました

注 受けとは
合氣道の稽古の独特な表現、
演武会などでは攻撃に対して
その攻撃に対する投げがあります。

受けとは
攻撃をする方の人をいいます。
合氣道の場合、投げと受けの立場は同等です。
投げが偉くて受けがその下とか
ではありません

公の場で
私が受けを取る姿を見せるのは、

実に7年ぶりです

できんのか! 

???

しかも演武会は明日。
加納指導員の怪我が最終稽古終了
10分前なので、ほとんどぶっつけ本番”(-“”-)”

そんなときに心強い応援になるのが
来場いただけるあなたの応援です。

是非会場までお越しください。
私が公の場で受身を取る
最後の姿になると思います。

できんのか?! 

その姿を確かめに来てください。

追伸
私の演武内容も急遽変更する
ことになりました。

どうか暖かい目でご覧ください(‘_’)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「第六回合氣道眞伝会 眞武道演武会」
平成28年7月10日 (日)
12時10分~15時00分

高津スポーツセンター2階 武道場
神奈川県川崎市高津区二子3−15−1

入場無料
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中