合氣道が目指す道は?

27684390214_276dd2954b_k50こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(キノシタ アツヒト)です。

 

合氣道眞伝会には試合がありません。
試合競技を行っていれば
その目的は勝ちです。
勝てばいいんです。
勝ちこそすべてです。

負けたら何を言っても
言い訳になりますね。

勝たなきゃいけない。

合氣道眞伝会には試合がないので
勝ちも負けもありません。

勝負から逃げてんの?

負けるのが怖いから?

私自身、柔道、極真カラテ、合氣道(他団体)の
試合に出ていました。

試合は出るからには
勝たなきゃいけません。

負けてから足が痛かったとか、
手を怪我していたとか
言い訳しても
みっともないだけです。

仮に本当の怪我をしていたとしても
それは自分のセイです。

怪我をするような
ヤワな自分がいけないんです。

でも勝つということを
最大の目標に稽古練習していると
必ず終わりが来ます。

今まで仮に負けたことが
なくてもいずれ勝てなくなる
ときが必ずくる。
年齢や体力的に衰えてきて
勝てなくなる。

そうなれば引退です。

スポーツや競技武道には
引退があります。

合氣道眞伝会には試合がありませんから
引退もありません。

では合氣道眞伝会は
何を目指してるのか?

・・・

それは調和です。

争うことなく調和することです

試合を行うとどうしても
相手を攻撃しなくてはいけません。

攻撃しないと
相手を倒すことができないので
当然です。

お互いが技を出して
攻撃し合う訳です。

 

合氣道眞伝会には
攻撃し合って倒すという
概念がありません。

ので試合にもなりません。

どちらがよいという事ではなく
考え方が最初から違うということです。

特徴といってもいいでしょう。

追伸
私は競技スポーツをみるのは
大好きです。

柔道でまた金メダルが出ましたね。
このクラスで初の金メダルだそうです。
ベイカー茉秋選手おめでとうございます(^o^)/

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中