昔のことだけど・・・

28056985430_661d4256db_kこんにちは

平塚で海鮮丼食べてきた
木下二郎です(^o^)/

 

ご存知の方も多いと思いますが、
ららぽーと湘南平塚道場の
本講座開講が・・・

延期になりました(~_~;)

1月再チャレンジです。
今回の体験後、
まぼろしの申込みをしてくれた
中学生のS君、
浮氣しないで待ってろよ~(‘_’)

もう
ずいぶん昔の話になりますが

・・・

子供クラスの審査での事
技は正面打呼吸投げだったのですが
受身の子が何回も何回も
正面打ちをするのですが、

投げの子の頭が真っ白になり、
身動きが取れなくなって
しまったことがありました。

会長は審査を途中で打ち切り、
受験した子は
残念な結果になったのですが

・・・

受験した子(投げの子)は
もちろん氣の毒でしたが、

それ以上に氣の毒だったのが
受身を取ってくれた子の方でした。

その子は何にも悪くないのに、
申し訳なさそうな
何ともやり切れない哀しい顔は、

今でも忘れられません。

その子(受身の子)は
それが原因かどうかはわかりませんが、
それっきり稽古には来ず、
退会(休会)してしまいました(私の記憶が確かなら)。

審査が近くなると、
よくこのことを思い出します。

会長は審査の目的は
「落とす」ことには無いと
明言しています。

それでも上記のように
明らかに出来ていなければ
「落とす」以外になくなります。

さて、
根岸道場ですが、
他道場同様審査が近くなって来ました。

根岸道場の子供達も
私を悲しい氣持ちにさせないで
しっかりやってね。

投げ受け両方とも。

最後に、あべ君(受身の子)、
君だよ君、
この記事読んだら眞伝会に連絡下さい(^_-)-☆

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中