迫りくる貨物列車にぺしゃんこにされないための方法はただ一つ、急いで線路からどくんです!

28305337646_a4c81e649e_kこんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

一般的に武道には「受け」というものが
存在しています。

相手が攻撃してきたら
その攻撃を「受け」という技で
受け止めることをいます。

ところが

合氣道眞伝会には
「受け」が存在していません

なぜか?

攻撃に対して「受け」が存在すると
いう事を考えてみましょう

「受け」とは相手の攻撃が
自分で受けられる程度の攻撃まで
なら「受け」が成立します。

ところが
その攻撃が自分の体力を超えるような
攻撃だった場合
「受け」もろとも吹き飛ばされてしまい
そもそも「受け」存在しない状態なります。

では合氣道眞伝会では
ものすごい攻撃が来た場合
どのように対処するのでしょうか?

それは

迫りくる貨物列車にぺしゃんこにされないための方法

という例えで説明しましたが
対処は1つしかありません。

急いで線路からどく

です。
合氣道眞伝会では相手の攻撃を受けとめる
ような技は1つもありません。

攻撃が当たらないように

どけば良い

という考え方です。

どくだけですから
体力は要りませんし、筋肉も要りませんよ(^-^)

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中