気分は「るろうに剣心」♡

28222012661_1db3351ad9_kこんにちは

剣の稽古が好きな
大塚幸恵です 。

合氣道って素手で相手を投げたり
ってイメージがあると思いますが、

実は武器を使った稽古も
普段からしているのです。

剣を使った稽古はなんだか
映画の主人公になった気分で・・・
(るろうに剣心っていいですよね♡)

いや・・(・・;)
もちろん、 ほかの稽古も
大好きでございまする。

稽古はしますが

・・・

昔の日本のように
腰に刀を差したり、
普段の生活で
剣を持って何かすることは
ないですよね。

馴染みのないものに
なりつつある感じです。

でも・・・
「急場しのぎ」
などと言ったりしますよね。

それは元々は刀の言葉です。
刀が折れてしまい、
戦いに行くのに
急いでとりあえず
仮の刀をつけてしのいだ

急場はもともとは
急刃だそうです。

もっと良く聞くのは
「単刀直入」とか。

テストが
「抜き打ち」であった(*_*)とか。

これも刀からきた言葉だそうです!

「反りが合わない」
というのも。
刀はそれぞれ反りが違い、
鞘もその刀専用。

ですから
その刀の鞘と別の鞘に入れようとしても
入らないということから
相性についての表現として
使われるようになったらしいです。

「相づちを打つ」
というのもそうらしいですよ!

刀からきた言葉って
結構あるのですね~(^-^)/

まあ色々なことばがあることは
さておき

あなたも剣を持って
カッコよく決めてみませんか?

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中