ありがとうごじゃいまちた

28260625281_736a5884e5_kこんにちは

次女をベビースイミングに
入れてからスクールバスで
行くようになるまで、
ずっと送迎し付き添っていた
大塚幸恵です。

センター北道場、日曜の稽古は
合同クラス(大人、子供)です。

親子で参加する人もいて
和やかに元氣にお稽古しています。

子供も小学校中学年くらいになると
一人で自転車で来る子もいますが、

まだ低学年や幼稚園だとそうもいきません。
お母様やお父様に道場まで
送迎していただいているので、

本当にありがたいことだと
感謝しております。

19日の稽古でも
リンタロウくんシュウジロウくんは
お母様が連れてきてくださいました。

下のお子さんたちも
連れてきていたので、
お母様には大変感謝です。

子供の習い事って、
いろいろありますね。

将来はプロを目指して!
という場合もあるかもしれませんが

・・・

昔、育児本か雑誌か新聞?何かで

「子供の習い事は、今そのときの充実のためにするもの。」

という文章を読んだことがあります。
考え方はそれぞれだと思います。

歌舞伎など習い事が
そのまま将来の仕事になるものも
ありますよね。

将来がどうのということなく、
ベビースイミングでまだ2歳の娘が
「北島康介みたいになるんだ\(^o^)/」
なんて言いながら

楽しそうにバチャバチャ
やっている姿を見るのは、
私にとっては楽しい時間でした。

親にとっても楽しい時間になる
こともあるけれど、

お仕事があったり
自分自身のやりたいことがあるときは
その時間を割いていただくことも
あるかと思います。

もちろん送迎などに関係なく、
子供の習い事は親に無関係では
いられないものです。

しばらくお稽古を見ていないな~
という保護者の方が、

審査の時に見学されたり、
演武会で見たときに

成長したな~

とうれしく感じて
いただけたら幸せです。

合氣道眞伝会の稽古では
技だけではなく、氣持ちや挨拶、整頓など

日常においても
成長してほしいと思っています。

稽古が終わり道場を出るとき、
私に

「ありがとうございました」

と挨拶して帰る
お兄ちゃんたちのマネをして、

幼い妹ちゃんが

「ありがとうごじゃいまちた」

とペコリと
かわいいおじぎをしてくれました。

こちらこそ(^_^)
ありがとうございました♥

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中