あんたのセイだ(*_*)

こんにちは

いつも元氣な
木下二郎です。

連日の登場です(^^♪

日曜根岸道場審査に向けて
稽古に励んでいます。

が、

技の稽古前の準備運動中での事。
アユタ君、手首振り技が
どうもうまく行かない様子。

「これは何の為にやってるかわかるかい?」

「・・・」

「力を抜く為に、やってるんですよ」

地味な技ですが、
重要な技です。
何回かやっているうちに
出来るようになりました。

今度はフウト君、
後ろつま先立ち歩きで
私が後ろから付いていくと、
焦ったのか、
後ろにひっくり返ってしまいました。

マットが敷いてあるとは言え、
痛いのとびっくりしたのとで
今にも泣きそうな表情。

「誰のせいだい?」

「・・・・・」

私としては「自分(僕)のせいです」と
いう答えを待っていたのですが、
その言葉がなかなか出て来ません。

というより、
私の方を恨めしげに見つめています。

ん、ひょっとして
私が後ろから速いスピードで
付いてくるから
私のせいだと思っているのかな?

そこで、
「私のせいだと思ってるんだろ?」
と聞くと、
フウト君はニヤリ。
「やっぱりそうか。でもね、フウト君、
身体は後ろに進んでいるけれども
氣持ちは前向きですよ」

手首振り技も後ろつま先立ち歩きも、
審査項目ではありませんが、
審査項目ではないからといって
おろそかにしないようにしましょうね

いよいよ、
審査が近くなってきました。
張り切って行きましょう(^^♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中