今、出来ないことを出来るようにする方法・・・・それは出来るまでやる ことです。

こんにちは

いつも前向きな
木下二郎です。

担当道場である「ららぽーと湘南平塚道場」の
出席者はS君1人。

完全な個人レッスンです。

ちなみに合氣道眞伝会では個人レッスンは
現在受け付けていません(会長多忙のため)

が、会長が数年前に受けていた
個人レッスンの1時間の受講料は

48,000円

でした(*_*)

まあ私が指導をする場合でも
半分の24,000円位のご請求をしても

・・・ムリかな(‘_’)

それにしても
S君はドンドン上達しています。
楽しい稽古が出来ました。

稽古中、S君のある仕草や言葉が氣になりました。
それは、自分の思い通りに動けなかったときに、
首をひねる仕草であったり、
「ダメだ」とか「失敗した」と
いうような事を口にする事でした。

「一回一回落ち込まないで、
次、もう一回やってみよう、
というように考えるといいよ」

合氣道をやり始めの頃(どんな事でも同じかもしれませんが)は
なかなか自分の思った通りに
動けない事があるでしょう。

それを何回、何十回、何百回と
稽古して、
自分のものにして行きます。

これを鍛錬ともいいます。
※鍛錬とは千回、万回という意味だそうですよ

もちろん、始めからうまく出来る人も
いると思いますが、
出来なくてもくよくよする必要はございません。

できるまで稽古すればいいんです。
焦らずやって行きましょう。

あまり簡単にできたら
逆につまらないでしょ。

ちょっと

ウ~

となるくらいが
ちょうどいい稽古なんですから(^^)/

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中