正しい「あいさつ」とは?

7月4日(火)センター南道場
あいさつの稽古から始めました。
あいさつするとき、まず何を相手に向ける?
目?
顔?
正解はです。
相手の人に心を向けていれば
自然に身体も相手に向きますね。
まずこれが1つ
それからこれができている人少ないんですが、
あいさつするとき他に何かしてません?
してるはずないじゃん。
あいさつしてんだから・・・
では、あなたは歩きながら
あいさつしたことありませんか?
そう
歩くという行為は立派な他のことですね。
もしあなたが歩いているとき
あいさつをしなければならないときは
立ち止まる
それから相手に向かってあいさつ
これが正しいあいさつの仕方ですね。
細かいようですが
道場で帯を結びながら
あいさつしている子ががいました。
その場合も
帯を結ぶ手をいったん止めて
からあいさつです。
正しいあいさつをすると
相手も方も気持ちいいし
こちらも気持ちいいんですね。
正しいあいさつをしてから稽古ですよ。
もちろん帰りのあいさつも正しくね(^_-)-☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中