昇段・昇級審査は勝てばいいの!?

昇級審査って相手に勝てばいいの?

通常、武道審査というとお互いが対戦して
勝った方が昇級また昇段というやり方が多いと思います。

合氣道眞伝会ではどうなんでしょうか?

相手を倒したり極めたりした方が昇級する?

残念ながら違います。
審査はそれぞれの級で課題の技があります。

技ですから相手を倒したり、抑えたり、極めたりします。
でもそれは勝負じゃないんです。

相手が殴りかかってきたり掴みかかってきたり
という状況でそれぞれ級の技で対応します。

その対応ができていれば合格です。

審査前はその想定の技の稽古を繰り返し行いますから
その技が身に付くわけです。

級が上がるにつれ相手の攻撃方法も増え
更にそれに対処する技の数も増えていきます。 

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘」徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南」徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北」徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島」徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口」徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください