危機は察知できるのか?

人は生きている限り「氣」が出ています。
「氣」このことを出ているとか引っ込めると表現する人もいますが、
私はすべて氣は出ていると思っています。

「勇気」「やる気」「元気」などは良い氣でしょう。

「邪気」「殺気」「弱気」は悪い気ですね。

「邪気」を引っ込めたり「殺気」を引っ込めたりはしないでしょ。
すべて氣は出ています。引っ込んだりはしません。

良い氣か悪い氣のいずれかが出ているんです。

それで人はそのどちらも感じることができます。
良い氣が出ている集団に入ればこちろも気分は良くなります。
悪い氣の出ているところにいけばこちらも気分が悪くなります。

その能力は訓練を重ねるとその感覚はより鋭くなります。
それで悪い氣を感じたならばその場をスグに離れます。
その場にいなければあなたには悪いものが降りかかりません。

武道、武術をやっていると、
相手がこう来たらこうする的な発想になりがちですが、

これは間違い。

武道、武術の技を使わないで済むことが最高の護身術です。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中