合氣道上達の最重要ポイントとは?


おはようございます。こんにちは。こんばんは。お願いします。
ありがとうございました。

日常生活でも挨拶は欠かせませんね。
でも正しく出来ている人は非常に少ない。
ほとんどの人が先の言葉を言えば挨拶だと思っていますね。

ちょっと足りないんです。
何が足りないかというと

・・・

心を向けて挨拶をするが足りないんです。

心を向けていないのは本来挨拶とはいいません。

心を向けると自然と相手の顔に自分の顔が向くんです。
挨拶するとき下を向いたままとか
全く相手を見ないで声だけ出しているとかの状態は
心が相手に向いていない状態ですね。

合氣道ですから心が重要です。

氣=心 

と言ってもいいでしょう。
これがないと合氣道ではありません。

しっかり自分の心を相手に心を向けること。
これは技の形よりも重要ですよ。

これができて初めて合氣道になります。
まず自分の心を相手に向けてから相手の心を導くのが
合氣道の技になります。

これがないのはただの体術になります。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中