合氣道の投げ技は自分の心を映している!?

武道でも格闘技でも投げ技があります。
色々な種類の技がありますが、
競技武道、格闘技どちらにも共通していることがあります。

それは

相手を投げようとすると
その相手は投げられまいと抵抗する

ということです。
それは当たり前ですね。
だって投げられたら負けを宣告されますから、
投げられまいと必死に抵抗します。

そんな抵抗している相手を投げるのは
物凄く大変ですごいことです。

ここで考えたいのは

自分が相手を投げようとする心が
相手の抵抗を生み出している

ということです。

自分が相手を投げようと思わなければ相手は抵抗しません。

まあそうなれば抵抗はされないですが
何もないままってことになります。

競技武道でも格闘技でも
攻撃をするということを前提に試合が組まれています。

積極的に攻撃することを奨励もしていますし
それが競技武道、格闘技の命にもなっています。

逆に攻撃しないと消極的とみなされ
警告を受けたりそのまま失格になったりして
負けを宣告されます。

合氣道で試合を行わないのは
この「攻撃する心」が不要であるからです。

「攻撃する心」が相手の不要な抵抗を生みますし衝突を生みます。
投げ技の稽古でも大きくその意味が異なります。

いざ一大事のとき怒りの心でそれを打ち破ることを考えるのか?
それとも冷静に状況を判断し最適な方法を模索するのか?
取り組む武術、武道、格闘技によりその考え方は大きくことなります。
どれがいいとかではありません。

あなたがどの考え方が好きかということになります。

合氣道家は絶対日焼けしてはいけない!?

暑い日が続いていますね~
あなたのお子さんも夏休み

ねぇ~パパ海連れてってよ

ってお子さんに言われて海に行くこともあるでしょう。
でも気をつけてください。

合氣道家のあなたは絶対に日焼けをしてはいけません。

私(木下)も30年以上前に海に遊びに行って
日焼けしたことがあります。

楽しく海で遊んだあとはもちろん稽古です。
よく遊びよく学べです。

あっ痛!?

道着の袖を通しただけで全身ヒリヒリ、
特に背中が・・・

受け身なんてとんでもない
とてもじゃありませんが無理でした。

日焼けして痛いので見学でお願いします”(-“”-)”・・・

そんな夏の思い出から
絶対日焼けをしてはいけないと心に誓ったのでした。

なのであなたも気を付けてください。
最低限、海でもTシャツなどを羽織っておくことをお勧めします。
それでも首が道着に擦れたら

あっ♡

ってなります。

武術は試合には向かない!?

何でもあり!?(※厳密には何でもありではありません。刃物などの武器使用は認められていません)の大会がアメリカで25年ほど前に開催されてグレイシー柔術のホイスグレイシーという選手が優勝しました。

ですが数年のちこのグレイシーはこの大会から離脱します。
大きな理由は試合がラウンド制になったからだと言われています。

なぜラウンド制になったかというと放映するテレビ局側の都合です。
放映枠を取るときいつ終わるかもわからないものよりも
確実に時間枠内に終わる方が都合がいいからです。

決してグレイシー柔術が弱くなったわけではありません。

そもそも武術とは自分の身を護るということから出来上がっています。
それに対し格闘技は相手を倒すことを念頭に置いています。
全く発想が違うわけです。

護身術的に言えば自分の身が危ないとき素手という感覚もありません。
何でも使えるものは使います。

格闘技で勝つために刃物を隠し持ったりはしませんね。
反則どころか永久追放されるでしょうし
試合で刃物を使えば逮捕されるでしょう。

武術と格闘技でどっちが強いとかじゃありません。

そもそも立っている位置が違います。

合氣道も試合をしません。
決められたルールで戦えばそのルールに適応した練習をしている方が勝つに決まっています。
ということで武術はそのようなルールのある試合には向いていないということです。

非常時は身を護ることにおいては、武術は最大の効果を発揮できます

また暑い・・・

今年は本当に暑いですね”(-“”-)”
こんな暑さのなか合氣道・・・

でも大丈夫です。
合氣道眞伝会の道場はすべてエアコン完備快適です。今では
・・・全道場がエアコン完備したのは数年前。
実はエアコンのない道場もありました。
エアコンというより冷暖房の設備がない道場があったんです。

その道場で合氣道を始めた方はそれが当たり前なんですが、
エアコンのある道場から出稽古でエアコンのない道場に稽古に来ると
エアコンのありがたさを感じたりして、

更にその昔はエアコンが道場内にあっても
つけないで稽古をしていました。
暑いのも稽古のうちだってわけです。

センター北道場(横浜市営地下鉄線「センター北」)で暑い中、我慢して稽古をしていると

フ~

と冷たい空気が流れてくることがよくありました。
あれっ!?

エアコンのスイッチが入っている。

エアコンのスイッチを切ってまた稽古していると

フ~

と冷たい空気が・・・
当時まだ合氣道を始めて間がない大塚幸恵先生
勝手にスイッチを入れてたんです。

だって暑いじゃないですか!

って入会間もないころから存在感抜群の大塚幸恵先生でした。
おかげで今では稽古の前からエアコンをガンガンに効かせてます。
これも大塚幸恵先生のおかげ!?かも

そういえば稽古中の水分補給も以前はありませんでしたというか
稽古中に水など飲むという感覚もなかったのです。

これもいつの間にかOKになっています。

安心してください。
今ではエアコンがガンガンに効いて、
こまめに水分補給をしてます(^_-)-☆

 

そりゃ「八方美人」道だ!?

Aさんが来たらAさんに合わせ、
Bさんが来たらBさんに合わせ、
Cさんが来たらCさんに合わせる。

いろんな人に合わせれば合わせるほど合氣道が上達する!?

・・・なんて意味不明です。

いろんな人に合わせるの八方美人といいます。
こんなもの合氣道でもなんでもありません。

名は体を表すといいますから、いろんな人に合わせる道ならば
「八方美人」道と名乗ればいいわけです。

 

木の下は快適ですよ♡

こんにちは

日中、道を歩きながら、
日(太陽)の下にいる者だから
「暑い」なのね( -_-)と、悟った
それとも💦ぼーっとしてる(;゚д゚)?!
大塚幸恵です。

とはいえ
氣づくと日陰を歩いているし
氣づくとなるべく快適な場所にいたりします!

ネコ(=^_^=)じゃないけど、
なんだかそんな場所に自然といます。

センター北道場日曜クラス
横浜市営地下鉄「センター北」駅下車徒歩1分
(バスケットボールチーム ビー コルセアーズ)
ビーコルセンターのスタジオで
午前10時~10時50分
稽古しています(^o^)

土曜も
子供クラス午後2時10分~3時
大人クラス①午後3時~3時50分②3時50分~4時40分
稽古しています(^-^)

キレイで快適なスタジオですよ!

さて、
日曜合同クラス(大人・子供)の稽古。

技の稽古の前に
「礼」の確認をしました。

お願いします!
ありがとうございました!

正坐(静坐)で礼をするとき(坐礼)でんぐり返し(前転)しそうな感じで
頭をつけていた子や逆に頭をあまり下げない子も

どちらも横から軽く押しただけで
ころりん(゜ロ゜;ノ)ノ
倒れてしまいます。

正しい礼をしていると
押されてもビクともしません。

立礼もそうです。

これは大人のかたも
「へー!!!そうなんですか!?」

あれれ、

みなさんご存じかと思っていましたが、
時々確認しないと忘れてしまうのですね (_ _ )/ハンセイ

武道は礼に始まり
礼に終わる、なんて言いますよね

礼は
心にスキのない状態だそうですよ♡

それって、護身術

正しい礼を学ぶことは
護身術の始まりであり究極でもあります。

誰しも理不尽な暴力に屈したくはないですよね。

正しい礼を身につけることは
隙のない動作を身につけること。
そして、それは美しい所作でもあります。

で、

正しい礼とは (๑’ᴗ’๑)

文字で説明するのが苦手な私・・・
ぜひ日曜合同クラスにいらしてくださいませ。

今日ホームページを見てしまった
未体験のあなた!

今、始めましょうという人生のタイミング?
・・かもしれませんよ?

このところ毎日、暑いですね
日(☀️)の下はキツいですね|д゚)

そんなとき、
木の下は、大きな日陰を作ってくれ
人々に安らぎをもたらしてくれます。
眞伝会の会長は木下淳人先生です

木の下は快適ですよ♡

7月29日(日)31日(火)の稽古はお休み

7月29日(日)31日(火)は5週目なので稽古はお休みです。
30日(月)は16日の祝日の振替で稽古はあります。

よろしくお願いします。