迫ってきました(*_*)

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

期日が決まっていると
人は動くようです。

やれるときがあったら
いつでもいいからやっておいて

なんて言ってたら
恐らく一生やらないでしょうね。

いつまでにやっておいてね
って期日が決まっていると
人は俄然動きます。

演武会6月24日(土)ですから
結構迫ってきましたね。

合氣道眞伝会では試合を行いません。
それは闘うことを目的としていない
からなんですが、

試合がないことをいいことに
技の探求を怠ってもいい
ということでもありません。

いつでも磨いておくべきなんです。

このいつでもというのが曲者で
なかなかやる人は少ないです。

年に1度の演武会でもあれば
その時期は確実に磨く期間になります。

さあ楽しく仕上げていきましょう(^_-)-☆

 

氣の達人・・・発見!?

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

私は、ほとんどテレビは見ないんですが、
たまたま見たテレビで

すごい芸人さん発見しました。

みやぞん

バラエティ番組だったので
彼の芸はどんなことをするのか知りません。

でもすごい。って

どこがすごいかというと、
番組の企画で芸人を隠しカメラで追う
みたいな企画でしたが、

みやぞん 自分のギターに向かって、

今日もいい音出してくれたありがとう。

って
モニターで見ている他の出演者は
コイツ変わりモンって感じでしたが・・・

さらに自分で運転する車に乗ったときも
走り出す前に、その車に向かって

今日もしっかり走ってね。いつもありがとう

って

彼はスゴイわ。

 

氣のこと

をわかってる。

でもモノに向かって
ありがとうなんて言わなくてもいいんじゃない?

って、決してそんなことはない。
自分がお世話になっている、
または、
なったことがあるものには感謝して当たりまえで、

それは心で思うだけじゃなくて、
声に出して感謝の気持ちを述べるといいですよ。

合氣道の氣って
そんなところから広がっていきます。

あなたも日ごろお世話になっている
人や物ってあるでしょ。

感謝の言葉を使ってますか?

 

仕上げに余念がございません(^^♪

こんにちは

広い窓から朝日か夕日?
が見える海辺の道場にいる夢を見た
大塚幸恵です。

各道場の昇級審査も一通りすみました。
合格されたみなさん、
おめでとうございます(o^O^o)

センター北道場、日曜クラスの審査は
先週でしたね。

今週のセンター北道場日曜クラスも熱いです(*^o^)/\(^-^*)

6月24日の演武会に向けて磨きをかけています!
残念ながら演武会当日は出られない人もいますが、
自分の次の級の技や、組んだ相手の(演武会の技の)受身に
余念がありません。

センター北道場日曜は大人子供合同クラス
お二人組ではじめてください!
お相手を変えてはじめてください!
何度か相手を変えて稽古

大人と子供で組むこともよくありますが、
4日(日曜)は大人は大人同士、
子供は子供同士で組んで稽古していました。

大人の方々はいつも熱心ですが、
子供たちはどうかな?!
と目をやると・・・

熱心に稽古しています!!

繰り返し同じ技の稽古になります
同じ技を何度も稽古すると、
どうなるか・・・

上手になります、ねd(^-^)

何度もやると 疲れる!飽きる!
と答える子は今やいませんが

二人組で稽古していたアサヒくん、フウサクくんに
「飽きてない《*≧∀≦》私も入ろうか?」
と声をかけると
「いえ、いいです。大丈夫です」(((^_^;)
「・・どっちでもかまいません」(*_*)

はい。二人で熱い稽古してくださいな(*´・з・)

ちょうど演武会の相手の方がいた
タカミさん、マツモトさん 充実した
稽古ができて良かったです。

稽古の出席が、自分の相手とすれ違いになり
一緒に組んでの稽古がなかなかできないこともあります。

違う所属道場のため、
演武会当日に初顔合わせの場合もあります。

でも組合せのお相手がいなくても、
みなさんそれぞれ投げも受身も
熱心に稽古していますから✨✨

大丈夫

さあ、もうすぐ演武会です!
楽しみに稽古しましょう(*^▽^)/★*☆♪

※あ、ミヤシタ先生~、サトウさん来ていましたよ!

定期昇級審査(根岸道場)

6月4日(日)は根岸道場で審査です。
これで審査週間の最後の審査でした。

フウトくん、ハルクくんともに8級

  1. 正面打ち呼吸投げ
  2. 胸突き小手返し
  3. 肩取り一教(入身、転換)
  4. 片手交差取り呼吸投げ
  5. 呼吸動作

受験です。
審査日は同時に告知していますから、
最後の審査日の人が一番稽古を
していることになります。

フウトくん、とても丁寧に技を行っていましたね。
技を覚えるときは
まずゆっくりでもいいので正確に動きます。
それでその動きに慣れて来たら
少しずつ速いスピードで行うようにします。

早く無茶苦茶に動いても
上達しませんよね。

ハルクくんは、大きくやっていましたね。
大きく動くとその技に勢いがつきます。
ハルクくんはそれを実践していました。

二人とも合格おめでとう(^_-)-☆

 

 

だから言っただろう、私が警告しなかったとは言わせない!!

あなたが彼女とデートしているとき、
楽しかった一日の出来事を振り返って
話ながら歩いていたら、

その先になにやら集団で
たむろしている輩がいます。

金髪で服からはみ出した素肌には
タトゥが入っているのもいます。
一目で不良とわかります。

夜も遅くなってしまったので
他には人通りもありません。

避けて通ろうにも道幅が狭く
避けることもできません。

相手の男たちはニヤニヤしながら
こちらに近づいてきます。

明らかにあなたとあなたの彼女を
からかうようなしぐさをしています。

あなたは彼女に言います

「走って逃げよう」

と、でも彼女はハイヒールを履いていて
速く走れません。
みるみるうちに男たちに
追いつかれてしまいます。

あなた目がけて男の一人が
殴り掛かってきます。

その拳がバチーンと
あなたの鼻を直撃。

パッ

と目の前が一瞬真っ白になります。
生暖かい液があなたの鼻の奥から流れ落ちます。

血だ・・・

崩れ落ちたあなたは
更にひどい暴行を受けます。

意識が遠のくなか
あなたはこう思います。

なんで自分だけがこんな目に
遭わなきゃいけないんだ。

こんな奴らをぶっ飛ばすチカラをもっていたら

・・・

あなたたちは何にも悪くないのに
なぜこんなひどい目に遭わなくては
いけないのでしょうか。

たまたま、そこをとおりがかったから、
運が悪かったって諦めますか?

そんな犯罪被害が昨年横浜市で、

暴行986件、傷害661件、強盗67件

あったのです。
あなたは自分がその被害に100%遭わない
なんて言い切れますか?

誰も犯罪の被害者になりたい
って望んでいる人なんていません。

それでも起こるのが犯罪なんです。

もちろん警察を呼ぶという手もあります。
でも残念ながら110番しても
どんなに早くても警察官が到着するには
3分はかかります。

3分ってボクシングで言えば
1ラウンドと同じ長さです。

ほとんどの犯罪行為は3分もかかりません。

ほぼ一瞬の出来事です。

そんな不測の事態のときに
あなたが

自分や自分の愛する人を守る術(すべ)を身に付けていたなら・・・

あなたは合氣道って聞いたことがあると思います。
でも実際は合氣道って何?
と思っている人が世の大半の人だと思います。

合氣道は他の武道、スポーツのように
試合を行わないので
露出が極端に少なく

一般の人が目にする機会は
ほとんどありません。

どんな武道でもスポーツでも
試合というものはルールがあります。

ルールに違反をすると反則負けになりますね。
審判もいます。
性別も体重も同じもの同志が試合をします。
公平といえば公平です。

それに対して犯罪行為は

・・・

ルールなんかありません。
犯罪そのものが違法行為ですから
ルール違反です。
審判もいない。

もしあなたがそんな状況に置かれても

あらゆる攻撃に対処する方法

を教えているのが合氣道なのです。

素手に対する攻撃に対処するのは
もちろんですが、
相手がナイフなどの武器を持って攻撃してきたり
また複数の相手が自分に同時に襲い掛かってきた場合などの
通常のスポーツや武道の試合などでは
全く考えられないような状況での
対処方法を普段の稽古から教えます。

また合氣道の対処方法は素手だけではありません。
自らが剣や杖などの

武器を自由に使いこなせるようになる

稽古もやっています。

あなたは
あなた自身とあなたの愛する人(家族や友人)を
守ることができる術を身に付けるべきだ

と思いませんか?

それとも身に降りかかる不幸は
運命だと諦めますか?

★★★★★★★★★★★★

想像してみてください

あなたが合氣道を始めて身に付けた
その強い心と技で自信に満ち溢れ

如何なる不測の事態にも
冷静に対処できるようになった姿を

・・・

合氣道は
あなたのことをそう変えてくれます。

★★★★★★★★★★★★

体験・お問い合わせは
↓↓↓↓

●スマホは下記をクリック

phone

 

 

●メールでのお申込みはこちらです。

体験料は1,000円です。

※日吉、溝の口、ららぽーと湘南平塚は
カルチャー講座のため
直接カルチャーにお申込みください

日吉【木】はこちらをクリック➡カルチャー日吉
溝の口【土】
はこちらをクリック➡溝の口カルチャー
ららぽーと湘南平塚【水】
はこちらをクリック➡カルチャープラザ平塚

 

※急なお申込みには対応できない場合があります。
余裕を持った日にちをご指定ください。

※体験、見学の際、撮影、録音は禁止です。

※また道場内での携帯電話の操作や使用(通話はもちろん画面を見る等)も禁止
しています。
稽古中、携帯電話を道場内で取り出した時点で退席いただきます。
見学の方はもちろん、体験の付き添いの保護者にも適用します。

※体験の際、稽古開始時間に遅れた場合は、その日の体験はできません。
後日再度体験の予約を取り直してください。

ほんの”ちょっとの勇気”があなたの人生を大きく変えます!!

無題

●スマホは下記をクリック

phone

 

 

●一般の電話※電話受付時間は 平日(月~金)の午前11:00~午後6:00です。

 

定期昇級審査(センター北道場)

6月3日(土)はセンター北道場でも審査です。
センター北道場は横浜市営地下鉄線「センター北」駅から
徒歩3分です。

いつもはかなり多くに会員さんが来て
にぎわっています。

今日は審査ですからさらに・・・
と思ったら

・・・

昨日、横浜市は開港記念日で市立の学校は
お休みでした。

ということは3連休だったんですね。
しかも今日はまたまたいい天気。
きっとみんな遊びに行っちゃったんでしょう(*_*)

今日子供で稽古にきたのは
審査があったショウタロウくんだけ(*_*)

ショウタロウくん7級

  1. 正面打ち呼吸投げ
  2. 胸突き小手返し
  3. 肩取り一教(入身、転換)
  4. 片手交差取り呼吸投げ
  5. 呼吸動作

受験です。
ショウタロウくんは合氣道を始めたころは
結構やんちゃな感じでした。

また合氣道眞伝会では伝説と化している

稽古をたくさんやるとどうなる?

って質問に

疲れる

それだけ?

あっ!そうだ飽きる

って答えてくれたのはショウタロウくんです。
それが今日は見違えるほど
よくできていましたね。

技は丁寧にやっていましたし、
また相手を抑えて動けなくするときの
姿勢も決まっていました。

ハラシマくんは3級

  1. 肩取り二教(入身、転換)
  2. 肩取り三教(入身、転換)
  3. 肩取り四教(入身、転換)
  4. 横面打ち呼吸投げ(前方投げ)
  5. 両手取り呼吸投げ(前方投げ)

受験です。
ハラシマくんは高校生。部活は将棋部です。
いつも静かな感じです。

ハラシマくん合氣道は土曜日に稽古していますが、
いつも子供クラスから大人クラス2時間の
合計3時間稽古しています。

今まで1日3時間も稽古する人は
大塚先生くらいしかいませんでしたが、
ハラシマくんはやっています。

ハラシマくんも稽古をたくさんやっていることが
自信と安心になります
って言っていました。

審査もその稽古量からくる自信が
雰囲気として出ていましたね。

合格です。おめでとう(^_-)-☆

定期昇級審査(溝の口道場)

6月3日(土)は溝の口道場で審査でした。
溝の口道場はイトーヨーカドー内にあり
毎週土曜日の午前中に稽古しています。

平均年齢が一番低い道場ですね。
若い道場生がいっぱいいます(^^♪
ケントくんは9級

  1. 片手交差取り呼吸投げ
  2. 胸突き小手返し
  3. 呼吸動作

受験。と~ても落ち着いていました。
落ち着いて技を行えるということは
いつでも自分の能力を
最大限に発揮できるということなんです。

特に胸突き小手返しの時の
抑えが決まっていましたね。

マサヒデくんは8級

  1. 正面打ち呼吸投げ
  2. 胸突き小手返し
  3. 肩取り一教(入身、転換)
  4. 片手交差取り呼吸投げ
  5. 呼吸動作

受験です。マサヒデくんは間合いの取り方が
とても良かったです。
相手を投げたら即スッと相手との距離を取る
これは、合氣道は武道だから必要な動きなんです。

スポーツや競技武道の場合は
投げたら勝ちでそれでおしまいです。

投げられた相手から攻撃を受ける
なんて想定はありません。

合氣道は投げたらおしまいではなく
たとえ、その投げた相手がまた攻撃してきても
その攻撃が届かないところまで離れる=間合い

ということを必ず行っています。
マサヒデくんはその動きができていました。
とても大事なことですね。

トモヒコくんも8級

  1. 正面打ち呼吸投げ
  2. 胸突き小手返し
  3. 肩取り一教(入身、転換)
  4. 片手交差取り呼吸投げ
  5. 呼吸動作

受験です。
お父さんとおばあちゃんが応援に来てくれました。
トモヒコくんは技に勢いがありました。

技をかけるときは思い切りのよさが必要です。
トモヒコくんにはそれがありました。

カイトくんは7級

  1. 正面打ち呼吸投げ
  2. 胸突き小手返し
  3. 肩取り一教(入身、転換)
  4. 片手交差取り呼吸投げ
  5. 呼吸動作

受験です。
カイトくんは溝の口道場ができて
初めて合氣道に入ってくれた会員1号です。

5才から合氣道を始めています。
のびのびと大きく技を出すことが
できていましたね。

のびのびと大きく技を出すということは
その技には威力があるということですね。

全員合格です。
おめでとう(^_-)-☆