大人にとっての非日常!?


合気道というと投げ技が連想されますね。
攻撃してきた相手をパーと投げる・・・

なので稽古は投げ技だけすればいいの?

そうではありません。
投げたら今度は転がる番です。
稽古の中で投げと転がるの繰り返しです。
なので半分は転がっていることになります。

この転がるが大人になってからはなかなかやらないですね。
もちろん最初から前に飛ばすような技を掛けたりはしません。
徐々に転がることに慣れてもらいます。
でんぐり返りからボチボチとやります。

1回転がってオワ~ってなります。

ほぼほぼ全員がそうなります。
こんなはずじゃ・・・って思うわけですが
心配しないでください。みんなそうですから

少しづつやっていけば必ずできるようになりますよ(^_-)-☆
それでできるようになると楽しくなります。

合気道では投げられて背中をつくことに全く抵抗はありません。
コロコロ転がるんです。
相手の投げ技にキレイに乗って転がると
これがホントに気持ちいいんです。

投げられて気持ちいい
なんて武道はなかなかないと思います(^^♪

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

 

初めてやることはやったことない・・・のです


こんにちは
今年、油絵を始めた
大塚幸恵です

絵を描くのは好きでしたが、
ちゃんと描くのは高校の美術の授業以来!
(えーと、ほんのちょっと前かな^_^;?!)

ましてや授業では水彩画でしたから
油絵を描くのは本当に初めてのことです。

フィキサティーフ??って何だろ?

へ~油絵具は溶油というもので混ぜるのか~

初めて使うものや
初めて聞いた用語・・・

やっている人にとっては
当たり前で何も珍しくないことや
通常用いてる用具なのでしょうね。

合気道もそうなのでしょう。

ずっと稽古を続けてきた私にとっては
前受身なんて歩くようなものだし、
とまではいきませんけれど ^_^;
稽古でいつもやっている普通の動きです。

そもそも初めての人にとっては
「前受身」という言葉自体「?」ですね

10日のセンター北道場日曜クラスで稽古した
正面打ち呼吸投げは
8級、6級、4級、
そして2段の審査項目です。

ですから割と定番(?)の技ですが
その日は初心者の子もいたので
いつもよりさらに細かく説明をしました。

正面打ち呼吸投げ、
名前も技の形も初めての人にとっては
初めてですものね(当たり前ですが)

合気道
初めてやる方はよく
「やったことないのですが・・」
と、言われますが

初めてやることは
やったことなくて当たり前です(^_-)

私の油絵もまだまだ始めたばかりで
わからないことばかりですし
まだまだ未熟です
(あ、これは合気道もかな(≧◇≦))

でも、と~っても楽しいです 
(もちろん合気道も楽しいです)

やりたかったことを始めるって、
知らなかったことを知ることって、
とてもワクワクします 

合気道を始めようかどうしようか
迷っている方!

ぜひ新しいことチャレンジしませんか ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

センター北道場日曜クラス
(大人・子供合同クラス)は
市営地下鉄センター北駅下車徒歩1分
(バスケットボールチーム ビー コルセアーズ)
ビーコルセンターのスタジオで
10時~10時50分
稽古しています(^o^)

土曜も
子供クラス14時10分~15時
大人クラス15時~15時50分・15時50~16時40分
稽古しています(^-^)

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

合氣道の技が人格を形成することはない!?


合氣道は動く禅などと言われることもありますが、
だからと言って合氣道の技をたくさんやれば
人格が形成されるなどということはありません。

相手の重心を崩したり
フェイントをかけて相手を倒したところで
それが何の人格に形成に役立つのでしょうか?

合氣道は技で相手を投げたり倒したりする前に
相手の心を導かなければいけません。

さらに言えば
相手の心を導く前に
自分の心が落ち着いた状態になければいけません。
自分が落ち着いた状態で初めて相手の心を導けるのです。

この工程を積んで行う技であれば
人格を磨くことができますね(^_-)-☆

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

「氣」は合氣道の上級者にしか使えない!?

合気道は氣を使うから合気道なんだけど、
そもそもその「氣」はどのくらい修行を積めば
使えるようになるのか?

5年?

10年?

15年?

いやもっとか?

・・・

あなたが合氣道眞伝会の道場に来れば
来たその日から「氣」は使えるようになります

正しい指導を受ければすぐに使えるようになれるのです。
私(木下)は武術、武道の極意と言われるようなものは
本当は簡単にできるものだと思っています。

それではなぜ極意や秘伝などという言葉があるのか?
極意や秘伝などというと難しそうで普通の人にはできないように感じます。
なので教えている側からするとそのように思われた方が都合がいいのです。

道場生全員が極意や秘伝ができたら
教えている先生の権威性もなくなってしまうでしょ( ゚Д゚)

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

花には蝶、ウンコにはハエ!?

世の中には法則があります。
花には蝶がやってきます。道に落ちてるウンコにはハエがたかります。
そう決まっているのです。

人からは氣が出ています。生きている限りどんな人からもです。

氣=エネルギー 

ですね。なのであなたが出しているエネルギーには
そのエネルギーが好きな人が集まります。
良い悪いじゃなくてそういうものなのです。

なのであなたが楽しくて面白い毎日が過ごしたいなら
そう考えて行動すればいいのです。
自然とあなたの周りにはあなたと同じエネルギーを出している人が集まります。

逆にあなたが寂しくてつまらないエネルギーを出していたら

・・・

あなたから出るエネルギーはあなたにしか変えることができません

エネルギー=氣ですが、氣を出すために筋肉は全く必要ありません。
ただあなたがそう思えばいいのです。

合氣道眞伝会の合気道は良い氣を出す稽古をします。
なので道場内は良い氣で満タンです。

あなたから出ている氣は周りにも影響を与えます。
合氣道眞伝会の合気道で良い氣が出ているのが
当たり前の状態にしていきましょうね(^_-)-☆

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

合気道は人に合わせる武道?


結論から言うと違います。
相手のスピードに合わせて技を掛けるなんていうのは大きな間違いです。
複数の相手が同時に襲い掛かってきたらどうするの?
それぞれの相手のスピードに合わせて技を掛けるのかな?
無理でしょ

合気道は相手に合わせる道じゃなくて
天地の氣に合する道でございます。

天地の氣とは大宇宙の氣のことです。
個々の人に合わせるのではなく
自分が天地の氣に合するのが合氣道。

この入り口で間違うと
合氣道の本質をいつまで経っても全く理解することができません。

天地=大宇宙とは
無限の半径で描いた無限の球体である
無限に小なるものの無限の集合体である
生々流転して瞬時もとどまらない

信奉宇宙霊感應即現成 

合氣道眞伝会は宗教ではありません。
ですが物質のみの世界観だけではその理を理解することができません。
氣があって初めて合氣道になるのです。

この氣の発生源が自分ではなく
大宇宙から発せられるエネルギーなのです。
その氣が自分に降り注いできています。
そのエネルギーを使う武道が合氣道です。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

ヤング!?

こんにちは
月に一度以上はライブハウスに通う
ヤングな(死語!?)大塚幸恵です

センター北道場日曜クラスは
市営地下鉄センター北駅下車徒歩1分
(バスケットボールチーム ビー コルセアーズ)
ビーコルセンターのスタジオで
合同クラス(大人・子供)
10時~10時50分
稽古しています(^o^)

土曜も
子供クラス14時10分~15時
大人クラス15時~15時50分・15時50~16時40分
稽古しています(^-^)

センター北道場日曜クラスは合同クラス
ヤングも大人も一緒稽古しています。

片手取り四方投げという技を稽古中

「これは・・ちょっと・・」
(キビシいですね)^_^; とトヨナガさん(オトナの男性です)

どうにかやってください~ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

合同クラスは
大人と大人が組んで稽古することも
子供と子供が組んで稽古することも
大人と子供が組んで稽古することも。

本日は体験の方もいて
初心を振り返る稽古にもなりました。

トヨナガさんが組んだ相手は
体験に来てくれた7歳の男の子

トヨナガさん
長身の身をかがめ
見事に投げていらっしゃいました。

投げずらい  ( ̄。 ̄;)

それはとても正しい感覚なのです。

なぜならー

合氣道の技が
小さい人が、大きい人を投げられる
そうなっているからです。
そこが合氣道が護身術といわれるところなのでしょう。

でも合気道は
決して受け身の武道というではありません。
こちらから攻撃したりしないというだけで
いつでもできる状態にあります。

そして、
身をかがめ投げたトヨナガさんも
合氣道を本当に磨かれています。

合氣道は技を通じて、
ただ単なる護身術を身につけるのではなく
人を活かす、活人術を身につけることができる武道だからです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

え~と、ヤングな^_^;?私ですが・・・
私がライブハウスに行っているのは
実は、娘がそこでライブをしているからです。
娘がライブをしていなければ
行ったりはしていませんでした。
でも、それも人生の面白いところかもしれませんよね♪

おっと、
今これをみてくださっているアナタ!

これも天の采配 !?
これをきっかけで合気道を始めた
と、いうのも
人生の面白さのひとつとなることでしょう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場