ただ歯を食いしばって耐えるのはもうやめにしましょう

28057050230_9201d5cf74_kこんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

 

武道の修行というと

苦しい
辛い
痛い
・・・

それをひたすら我慢する。
そんなイメージがあるんじゃないでしょうか。

根性、根性また根性みたいな
・・
確かにそれでも強くなる事は可能です。
でもその辛い厳しい稽古に
耐えられる人って

ほんの一握り

だと思います。

武道とは
そもそも闘うことを目的と
したものではありません。

自分の身を守れれば、
それでいいのです。

もしあなたが相手の攻撃を
自分の体で受ける

例えば腹筋や大胸筋を
鍛えに鍛えて
相手の打撃に耐える体を作る。

それも重要だと思います。
でも極論でいうと
相手が刃物持ってきた場合
どうするんでしょうか?

鍛えに鍛え抜かれた
腹筋や大胸筋で
その刃物による攻撃を
跳ね返すことって
できるんでしょうか?

刃物で攻撃されることなんて
滅多にないだろうって。
もちろんその通りです。

武道の試合で刃物で
突き刺してくるなんて事はありません。

何でもありを謳っている
総合格闘技だって
刃物を持って攻撃したら
即追放でしょう。
というか警察の逮捕されますね。

試合は素手による攻撃が大前提です。

ただ世の中には
いろんな刃物がありまして、
それは世に流通しています。

なので
100%その刃物による
攻撃に合わないとは
言い切れないのです。

あなたが護身術を身に付けたい
と言うならば、
合氣道眞伝会の合氣道が向いています。

ちなみに合氣道眞伝会では
刃物による攻撃が
自分に向かってきた場合
どのように対処するか?

答え

その攻撃をかわします

まず相手の攻撃が
自分に触らなければいい
という考え方です。

とにかく徹底的に
相手の攻撃をかわす稽古をします。

あなたが、ただ歯を食いしばって
耐えるのが嫌だな

って思っているなら
是非、合氣道眞伝会に来てください。

お待ちしています。

 

『第七回眞武道演武会』開催日決定!!

28338997415_c771a2be78_k毎年合氣道眞伝会で開催している
演武会の日程が決まりました。

平成29年6月24日(土)午後0:00~3:00 
高津スポーツセンター2階武道場

 

いよいよ根岸も・・・

28056985760_0215a3338f_kこんにちは

いつも元氣な
木下二郎です。

日曜根岸道場
いよいよ審査向けの稽古に入り、
今回審査がある人もない人も
次の級や段に向けての
稽古になりました。

今日は中学生のメイさんを除き
みんな同じ位の級のメンバーだったので
前半は全体で共通の技を稽古をしました。

その後
残りの時間でメイさんと
普段はあまりやらない技を
個別に稽古していたところ、

隣で稽古していた
ユウタ君とコタロウ君が興味津々。
氣持ちはわかるけど、
「こらこら、君達は自分の技に集中集中」
いずれ君達にも教えてあげるからね。

最後はみんなで呼吸動作をやり
稽古終了。

ハルク君もフウト君も
元氣に稽古出来ました。

今年皆勤だった
アユタ君は残念ながらお休み。

ハルク君はアユタ君の事が
とても氣になっていた様子で
アユタ君お休み?」
「何で?」
と何回も聞いてきました。

相変わらずハルク君は心優しいですね。
ちなみにハルク君のお父さんである
シライシさんも
ハルク君曰く
「疲れた」
とかでお休み(~_~;)

お休みしたアユタ君にも
シライシさんにも
まだまだ時間はあります(^^;)

みんなで顔晴りましょう

 

ありがとうごじゃいまちた

28260625281_736a5884e5_kこんにちは

次女をベビースイミングに
入れてからスクールバスで
行くようになるまで、
ずっと送迎し付き添っていた
大塚幸恵です。

センター北道場、日曜の稽古は
合同クラス(大人、子供)です。

親子で参加する人もいて
和やかに元氣にお稽古しています。

子供も小学校中学年くらいになると
一人で自転車で来る子もいますが、

まだ低学年や幼稚園だとそうもいきません。
お母様やお父様に道場まで
送迎していただいているので、

本当にありがたいことだと
感謝しております。

19日の稽古でも
リンタロウくんシュウジロウくんは
お母様が連れてきてくださいました。

下のお子さんたちも
連れてきていたので、
お母様には大変感謝です。

子供の習い事って、
いろいろありますね。

将来はプロを目指して!
という場合もあるかもしれませんが

・・・

昔、育児本か雑誌か新聞?何かで

「子供の習い事は、今そのときの充実のためにするもの。」

という文章を読んだことがあります。
考え方はそれぞれだと思います。

歌舞伎など習い事が
そのまま将来の仕事になるものも
ありますよね。

将来がどうのということなく、
ベビースイミングでまだ2歳の娘が
「北島康介みたいになるんだ\(^o^)/」
なんて言いながら

楽しそうにバチャバチャ
やっている姿を見るのは、
私にとっては楽しい時間でした。

親にとっても楽しい時間になる
こともあるけれど、

お仕事があったり
自分自身のやりたいことがあるときは
その時間を割いていただくことも
あるかと思います。

もちろん送迎などに関係なく、
子供の習い事は親に無関係では
いられないものです。

しばらくお稽古を見ていないな~
という保護者の方が、

審査の時に見学されたり、
演武会で見たときに

成長したな~

とうれしく感じて
いただけたら幸せです。

合氣道眞伝会の稽古では
技だけではなく、氣持ちや挨拶、整頓など

日常においても
成長してほしいと思っています。

稽古が終わり道場を出るとき、
私に

「ありがとうございました」

と挨拶して帰る
お兄ちゃんたちのマネをして、

幼い妹ちゃんが

「ありがとうごじゃいまちた」

とペコリと
かわいいおじぎをしてくれました。

こちらこそ(^_^)
ありがとうございました♥

これは運命だ。なんて諦めてませんか?運命なんて簡単に誰にでも変えられるよ(^_-)-☆その方法とは・・・

28210701316_9e00d282f2_kこんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

運命とは今のままでいくとこうなる
って予測のこと

例えば、毎日、酒を飲んでいれば
将来肝硬変になる
って運命が導き出されるよ。

なので
運命を変えたければ
あなたがあなた自身で行動するしかない。

運命っていうのは
自分の行動でいくらでも変えることができます。

あなたの人生は
他人が変えるもんじゃありません。

もしあなたが明るい前向きな人生を歩みたいな
って思ってるなら
そういう風に思って
そういう行動すればいいだけです。

この

行動する

ということが
大事なことです。

思ってるだけじゃ
変わることができません。

自分が行くべき道を考えて
それから行動するんです。

せっかくですから
将来明るく楽しくなれる方が
いいと思いませんか?

そのためには
まずあなた自身が明るく楽しく
考える癖を
つけなければなりません。

自然に暗い考え方から
明るい考え方になる
って事はないです。

そうは言っても
それができないから
困ってんじゃないの

って
あなたは合氣道を始めましょう。

雰囲気っていうでしょ。

明るく楽しい人たちに
囲まれている


あなたもその囲いの中にいる
ことになりますね。

その影響を受けて

あなたの運命なんか
簡単に良い方向に変われますよ(^_-)-☆

 

 

慌てず騒がずいつもどおりの平常心

28266150156_dfe7019f7e_kこんにちは

いつも元氣な
木下二郎です。

ららぽーと湘南平塚道場
開講間もない為、
こちらは審査向けの稽古ではありません。

現在ららぽーと湘南平塚道場
唯一の道場生である君、
学校の試験前にも関わらず、
本人曰く

息抜き

に稽古に来てました(^o^)/

「まだまだ時間がある」

の精神ですね。

今受験シーズン真っ盛りですね。
合氣道眞伝会でも受験(中学3年、高校3年)の子が
結構多いです。

休会中の子もいますが、
私(木下二郎)の出身所属道場である
港北ニュータウン道場に先日
稽古に行きましたが、

中学3年生のコウタロウ君、
3日後が高校入試日でしたが、
ちゃんと普通に稽古に来ていました。

コウタロウ君の平常心が素晴らしい(^-^)

合氣道を通じて
心を鎮めること
が実践できていますね

あなたも心を鎮めて
いつでも平常心でいられて
自分のチカラを最大限に発揮する方法

を知りたければ
合氣道眞伝会で合氣道を始めると
そのヒミツがわかりますよ(^o^)/

 

 

相手を押しのける?

27723166093_f139aa623d_kこんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

合氣道の稽古で呼吸動作と呼ばれる
一風変った稽古があります。

まずこの形の説明からしますと

相手の人とお互いの膝がくっつく位
近くに座って
正坐をして向かい合わせに坐ります。

それで一方が両手を前に出します。
もう一方の方は、
その前に出された両手の手首を
しっかり持ちます。

これで形は完成です。

それで最初に手を出した方が
前に進んで目の前の相手を
倒すというものです。

でも手首を持ってる相手が
しっかり持つと、

その相手を倒すどころか、
なかなか前に出ることすら
できません。

よっぽど力の差があれば
そのまま力ずくで
なぎ倒すことも
できるんでしょうけれども

同じ位の体力同志でやると
まず相手が後に
体制を崩す事はないです。

ここであなたはどう考えますか?

今の力では押し倒せなかったから
さらに力を入れて押してみる。

するとどうでしょう?

相手はさらに力を出して抑えにきます。
なので結果は同じ
相手が後ろに倒れることありません。

自分で目の前の相手を

何とかしてやろう

などと思うと
思った瞬間に
相手は

そうされてたまるか

と瞬時に力を入れて
押さえつけてきます。

これは人間である限り
どんな人でもそのような反応になります。

なので前に出れない。

力ずくで
相手を自分の思う通りにしよう
としても相手は言うことを聞かない

ということがわかれば
この稽古の大きな意味の1つが
理解できたことになります。

ではどうすればいいでしょうか?

やり方はたくさんあります。
今日ご紹介するやり方は

目の前の相手を相手にしないこと

???

相手にしないといっても
現実、自分の両手首はしっかりと
相手に持たれています。

その現実は変わりません。

ただ
相手を押しのけるとか
倒そうという気持ちを
こちらが1ミリも起こさないこと。

それで稽古している場所は道場ですから
必ず相手の背後にば壁がありますよね。

その壁に自分の手でタッチする

って決めるんです。
それでタッチしてみてください。

いとも簡単に
こちらの手を
しっかり持ったまま

相手はうしろに
ひっくり返ってしまいます。

ほんとに簡単ですよ。

でも
なんでそんなことが起こるかというと、
まず

相手を相手にしなかったからです

相手の人を倒そうとかやっつけようとか
一切思ってないです。

その代わりに相手の背後にある
壁にタッチしたんです。

自分が壁にタッチするという
動作に対して

相手は抵抗する理由がありません

なので
ゴロンと転がってしまうわけです。

相手を押しのけようとか
倒そうと思うと
相手は強い反発をします。

でも自分が決めたこと(相手を〇〇じゃない。今回は後ろの壁にタッチ)を
すれば相手の嫌がることでなければ
反発もされないで
しかも前に進むことができるんです。

呼吸動作は決して相手を
押しのけたとか
倒したとかを
競うものではありません。

相手を相手にしないで

自分の決めた道を進めば
道は簡単に開けますよ

ってことを
学ぶためにやるもんですよ。

 

追伸

呼吸動作という名称ですが、
呼吸は実際の息を吐いたり吸ったりを
表しているものではありません。

呼吸とは

例えば大繩縄跳びで縄が回っているとき
その縄に入る瞬間

今だ

って入るでしょ。
この感じです。

決めたら迷わず

今だ

って前に出るんです。
なので呼吸動作って
名前がついています(^_-)-☆