理想的な鍛え方ってあるの?

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

身体は鍛えた方がいいでしょう。
ただし正しい方法で鍛えないと
身体を壊してしまいます。

さて今日は正しい身体の鍛え方を
少しお話しますね。

武道でいう鍛えるってイメージは
腕立て伏せやスクワットを限界までやる
ってかんじですかね。

休むと竹刀でバシッて叩かれたりして|д゚)

合氣道眞伝会では

・・・・

ご安心ください。
当然ながらそんなことはやっていません。

 

唐突ですが、
人間も動物なんですよね。

あなたがもしペットを飼っているとしたら
こんな光景を見たことありますか?

腕立て伏せする犬やネコ・・・

それじゃ
スクワットする犬やネコ・・・

腹筋する犬やネコ・・・

 

私のネコを4匹飼ってますが、
そんな光景は一度も見たことがありません。

犬やネコは鍛えていないのに
素早く動けたりしますね。

ただし

あること

をしているんです。
その「あること」とは

・・・

伸び

です。

うちのネコたちも結構伸びをしていますよ。
人間も伸ばすといいんです。

是非あなたもよく伸びてくださいね。

???

伸びのやり方がよくわからないなら
合氣道眞伝会の道場で教えますよ。

どうぞお気軽にお越しください。

あなたがこの伸びの効果を
感じることができなかった場合は
体験料をその場でお返しします。

この伸びは一生使えますし
その効果は一生ものです。

大げさに言ってるわけじゃありませんよ。
ホントです(^◇^)

体験のお申込みはコチラです
↓↓↓↓↓
クリック

楽にするのが一番です(^^♪

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

合氣道を始めると正しい姿勢が身に付きます(^_-)-☆

ここでちょっと正しい姿勢というのを
考えてみたいんですけども、

一般的には

背筋がピンと伸びて
胸張って顎を引いてなんて感じですかね。
もちろん腕なんかもピンと一直線に伸びている。
中指はズボンの横のラインにピッタリつける

って感じです。

 

最初に言っちゃいますと
この姿勢を合氣道眞伝会的に言えば
正解じゃありません。

 

合氣道眞伝会でいう

正しい姿勢というのは
自然に立ってる状態です。

自然に立つ?

あなたも簡単にできるので
やってみましょう。

まず立ってその場でジャンプを
2~3回やってください。

それで着地したときは、
ひざが軽く曲がっていると思いますが
そのひざを伸ばせば

正しい姿勢

の出来上がりです。
ジャンプするとき背筋を伸ばそうとか
腕をまっすぐしようだとか
思いませんでしょ。
それでいいんですよ。

もともと背骨と言うのは
まっすぐ一直線じゃないですよね。

ゆるいS字を書くようになっています。
ですから
これを無理矢理、例えば背中に定規か何か入れて
伸ばすしたところで
これは非常に辛い姿勢になります。

腕もピンと伸ばしてると
これも非常に辛いです。

我慢するのが正しい姿勢への道って?

そんなことありません。
普通でいいんです
腕も自然にしていたら
ひじは軽く少し曲がっていますね。

これが自然です。

合氣道眞伝会で正しい姿勢を覚えると
非常に楽に立つことができますよ。

 

追伸

姿勢って「勢いのある姿」って書きますね。
カチコチに伸ばしている姿には
勢いはありません。

 

今の自分を作りだしたものの正体とは・・・

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

私の家のすぐそばに
第三京浜という高速道路が走っています。

根岸道場の稽古に行くときは
必ず利用しています。
川崎インターから保土ヶ谷まで330円です。

その利用について
大きく分けて二通りの考え方が
あるかと思います。

1つは330円か高いなぁ
もったいないから
下道でも行けるから下から行こう。

もう1つは330円か
もったいないなぁでも仕方ない。

ってどちらかになるんじゃないでしょうか。

でも
実はもう一つあるんです。

それは

330円払うと早く行けるし
時間の節約になるぞ。

って考え方です。
どれが正解なんてものはありません。

でも、
あなたがどれを思うかで
あなたがつながる先が決まります。

つながる?

合氣道とは目に見えない世界の
つかがりをもって合氣道いいます。

なんじゃそれ?

現実の目に見える世界だけしか
信じないぞっていう方は、
これ以上この話を聞く必要はありません。
ここでこのページを閉じてくださいね。

何それ知りたい
って思ったあなただけにお話しします。

 

人からは波動が出ています

 

その波動には、行きつく先があります。
それでその行きつく先の波動とつながります。

出せば出すほど
その関係は強化されていきます。

さて
それでは核心に話をしますよ。

先ほどの高速道路の通行料ですが
330円がもったいないから下道で行こう・・・

っていうふうに思った人は

330円が払えない
波動に繋がっちゃいます。

 

330円が高いなと思った人は

330円という金額が高い
その金額を稼ぐのは大変だって
波動につながっちゃいます。

330円で早く行けるし
時間の節約になるぞ

って思った人は
お金を価値あるものに使った
って波動につながります。

 

先ほども言いましたが
回数を重ねるほどそれが強化されます。

どれが正解とかではありませんし
良い悪いでもないんです。

でもそれが現実です。

ということは、

あなたが出す波動に
あなたがそれを自身で強化して
今の自分を作りだした

ってことです。

あなたの出す波動には善悪なんかありません。
ただただ愚直につながるだけなんです。

それで波動はあなたが出すんですから、
いかなる波動も出せるわけです。

あなたはどこにつながっていたいですか?

 

 

取材を受けました(*_*)

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

 

不動産業者のナイス株式会社さんで
発行している「住まいるCafeマガジン」
取材を受けました。


その冊子が出来上がりました(^^♪

稽古に参加してくれた
あなたに感謝します。

プロのカメラマンさんに
撮影してもらいました。

稽古中パシャパシャと
いっぱい写真を撮ってもらいました
恐らく100枚以上

・・・

採用された写真がこちらの3枚です
(私木下は写真の選定はしていません)
↓↓↓↓↓

センター南道場 定期昇級審査 平成29年3月28日(火)

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です

3月28日(火)センター南道場にて
定期昇級審査を実施しました。

受験者1名、
テンナさん9級受験です。

テンナさんは来月から小学生。
合氣道の審査は初めてです。
審査前の必須事項で
ちょっと苦戦しましたね。

審査前の必須事項とは

・・・

帯を自分で正しく結ぶ 
です。

これは初めて審査の子供にとっては
結構難易度が高い試練(?)です。

今までも帯がどうしても結ぶことができずに
審査を受験できなかった子

・・・

結構います。

テンナさん一所懸命練習して
見事できるようになりました。

審査も一所懸命にやりました。
独り技の後ろ受身も完璧に
丁寧にこなしていましたね。

組技ものびのび大きくできました。
9級合格です。おめでとう(^^♪

一所懸命に取り組めば
道が開けることを
体験したテンナさんでした。

センター北道場 定期昇級審査 平成29年3月26日(日)

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

センター北道場で定期昇級審査を実施しました。
受験者は2名、モモさんとヒトシくん、
モモさんとヒトシくんは姉弟です。

ハンガリー人のお父さんと
日本人のお母さんのハーフです。

今日はナント!!
ハンガリーからおばあちゃんと
おじさんも応援に来てくれました。

おばあちゃんは日本に初めて来ました。
それからお父さんのティボルさんは道着姿で
お母さんも見学に来てくれました。

モモさんもヒトシくんも
これで張り切らないわけにはいきません。

二人は7級と8級受験だったので
それぞれで投げ受け(攻撃する側を受けといいます)に
なって審査を受験してもらいました。

二人とも非常にキレキレの技を
出してくれましたね。

モモさん7級、ヒトシくん8級合格です。
おめでとう。

せっかくなのでおじさん(お父さんのティボルさんのお兄さん)
にも合氣道を体験してもらいました。

このおじさん、ティボルさんを一回り
大きくしたかんじ。
とても強そう・・・

単純な力比べでは、
合氣道眞伝会一の力の持ち主の
ティボルさんより強かった(*_*)

見た目通りに力は相当に強い人でした。

でも、楽にしていると
本来自分が持っているチカラを
最大限に発揮できますよ。

その方法も教えて
更にその状態を体験してもらいました。

オー

と驚いてくれました。

楽にしていれば
さらに強くなれる状態も
気に入ってくれたようです。

稽古後はティボルさんファミリーは
宇波さんのお店(杏子(あんず))で
お好み焼き&もんじゃ だそうです。

 

センター北道場(土曜日) 定期昇級審査 平成29年3月25日

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

センター北道場にて定期昇級審査を行いました。
受験者は2名、

ヨウタくん8級、アサヒくん7級です。
7級と8級は行う技が同じなので
二人で組んで審査を行いました。

ヨウタくんが先に投げを行いました。
今日はお母さんも応援に来てくれています。

ヨウタくんは元々港北ニュータウン道場
合氣道を始めましたが、

今では
センター北道場センター南道場の稽古と
一週間に3ケ所の道場の稽古に
参加しています。

稽古量が普通の子の三倍ってことですね。
豊富な稽古量のヨウタくんですから
審査も無事合格です。
おめでとう。

アサヒくんもセンター北道場センター南道場
両方の稽古に参加しています。

丁寧に技を行うことができましたね。
アサヒくんも合格です。
おめでとう。

今日のヨウタくん、アサヒくんのように
稽古をたくさんしていれば
合氣道も上達しますね。
そうなれば審査の周期も早くなりますよ(^_-)-☆

追伸
合氣道眞伝会ではすべての道場の稽古に
月何回でも稽古に参加することができます。

※他の道場の稽古に参加しても
追加料金はありません。

※カルチャーを除く