まっさらな氣持ちで(^^)/


こんにちは
いつも元氣な木下二郎です

最近合氣道眞伝会の各道場には多くの方々が
入会してくれています。
ありがとうございます。

私の指導担当道場である日曜根岸道場にも、
最近入会してくれたトモハル君(小2)が
ニコニコしながら道場に入ってきました。そうです、
この日は真新しい道着を初めて着る日。

ワクワク、ドキドキ

開口一番

先生〜、ボクは何色の帯ですか?

そうだなぁ、トモハル君は心がまっさらだから白帯ですよ

へぇ〜

更にニコニコ顔になりました。
別に騙したわけではありませんよ

まっさらな氣持ちで新しい事を学ぶので白帯なんです。
そんな純粋なトモハル君を含めてこの日は片手交差取呼吸投を稽古しました

変な人に手首を持たれたら
※厳密に言えば「持たれたら」ではなく「持たせたら」ですが、
説明上「持たれたら」になります)

まず

離して下さい

それでも離してくれない場合には投げる
という基本的なことを確認しながら稽古して行きました。

そこでこの日出席していたもう1人の新入会員の
ハナさん(小1)の登場となります。
ハナさんはとても元氣で礼儀正しく稽古も一生懸命やります。

なので「離して下さい、ハナさんだけにね・・・」と、
くだらないダジャレを言う私をハナさんはほぼ無視して、
見事に投げてくれました。

この日も楽しく稽古出来ました。
トモハル君やハナさんにとっては初めてやる事ばかり
まっさらな氣持ちで吸収していきましょう

本日もありがとうございました。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場
横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場
横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場
東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場
東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

試合をしない武術、武道は使えない!?

武道でも競技武道は試合があります。格闘技も試合があります。
試合を行うことによって自分の足りないところ
もっと強化したほうがいいところがわかったりするので
そういう意味ではメリットがあります。

競技武道や格闘技の試合にはルールがあります。
なんでもありなんてことは決してありません。
マスコミなどでは派手になんでもありを謳いながら
実は後頭部を殴ってはいけないとか指を目に入れてはいけない。
股間を蹴ってはいけない等の最低限の決まりは必ずあります。

それは試合という公開の場で行う上での最低限の制約でもあります。
そんな決まりすらないものは試合とはいわないでしょう。
決められたルールにのっとって行うのが試合です。
もちろん性別も体重も同じ同志で行います。

テレビなどで行われる試合は入場シーンや
普段の稽古風景なども紹介され観る側の気持ちも上げていきます。

どっちが勝つのか?ってドキドキしながら試合をみるんですね。
私も見るもは好きでテレビなどで
格闘技や武道に試合があればよく見ています。

合氣道眞伝会では試合を行っていません。

なぜ?

合氣道眞伝会の合気道は競技武道ではないし格闘技でもないからです。
競技武道や格闘技に試合は必ず素手(グローブ)です。

相手に勝ちたいからと言って
道着の中に刃物を忍ばせていきなりそれで刺す
なんてことはしてはいけません。
そんなことをすればすでに試合ではありません。
犯罪行為です。

合氣道眞伝会では

いかに自分を護るか

を念頭に置いて稽古しています。
闘うことを前提をしていないので
試合を行わないのです。

闘うということは
いかに相手を倒すかを考えることになります。
このような考え方が合氣道眞伝会にはないのです。
なので試合を行っていないんです。

試合を行うのがいいとか試合をやらないのがいいとかの
話ではなく

合氣道眞伝会では闘うことを前提にしていない
ということになります。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場
横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場
横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場
東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場
東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

 

出る杭はなぜ打たれるのか?


出る杭は打たれるってことばはあなたも聞いたことはあると思います。
うまくいっている奴は周りから打たれて
人並みにさせられるってかんじですね。

みんなと同じくらいがいいんだってことです。

アメリカには日本で言うと小学生くらいの年齢の
大学院生がいるそうです。しかもその大学生活全部を2年ぐらいで卒業。

日本だと小学校6年間、中学校3年間、高校3年間
それで大学は4年間ときっちり決まっています。
それを外れることはできません。
ほぼみんな横並びにいくんですね。

征夷大将軍!?

突然ですがなんか歴史の授業で聞いたことあるぞ・・・
これに関係がありそうです。

征夷の「征」は征服とかの「征」で意味がなんとなく分かる気がします。
んじゃ征夷の「夷」ってなんじゃ?

「夷」??

字を分解するとその答えが出てきます。
上から「一」「弓」でその中心を「人」・・・「一」は弓矢の矢ですね。
なので弓矢を持っている人=狩猟民族ってことです。

平安時代に征夷大将軍が初めてでてきたようですが、
この意味は弓矢を持っている人達=狩猟民族を征つ(うつ)ということ。

でもなんで?

稲作をやるようになると周り近所の人達がみんなで協力して
水を引いたり苗を植えたり収穫時期には協力して稲刈りしたんですね。
そんな中、狩りをしていて稲作の手伝いをしない人達は
稲作をしている人達から見ると気ままに映ったんでしょう。

まあ今風に言えば
ムカつく
ってかんじですね。

なので稲作に協力しない連中は殺してしまえ

って征夷大将軍ができた・・・らしい。

その感覚がず~と日本人のDNAに組み込まれて
突出した能力の持ち主は嫌われてるってことになっているんです。

野球の野茂選手やイチロー選手がいい例です。
日本の野球界にいたら潰されていたでしょう。
アメリカに行ったから偉大な選手になったんだと思います。

武道、武術の世界も例外じゃありません。
特別な能力の持ち主の術は凡人には理解できません。
なのでわからないできない人はその能力をインチキだってレッテルを貼ります。

でもそれもしょうがありません
なにせ平安時代からのDNAの刷り込みですから

・・・

あなたが自分の能力を極限まで引き出したいなら
合氣道眞伝会で合気道の稽古することをお勧めします(^_-)-☆

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場
横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場
横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場
東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場
東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

ガッツポーズは命取り!?


競技武道や格闘技の試合などで勝った選手が派手にポーズを決めることを
ガッツポーズと言っています。
昔プロボクシングの世界チャンピオンだったガッツ石松さんが
試合で勝って観客に派手にアピールした姿を新聞などに
「ガッツポーズ」を使われたことがその言われだとされています。

一所懸命努力してそれが実って勝ちを手に入れたのだから
それを身体で表しているんですね。
他のスポーツでも点を決めた選手が派手に喜んで
ダンスなどを踊っていることもあります。
テレビ的にもその方がいいので踊っている選手を
アップで映し出しています。
スポーツならもちろんOKです。

ですが武術的には完全にアウト

勝って喜んじゃダメなの?

本来の武術では
相手に背中を見せる=死

背後から襲われたらひとたまりもありません。
なのでたとえ相手を投げたとしても
その相手に背中を見せるようなことをしてはいけないのです。

スポーツの試合ではありえないことが実際には起こります。
相手が刃物を持っているかもしれないんです。
なので絶対に相手に背中を見せてはいけません。

合氣道眞伝会には試合はありません。
なのでガッツポーズの練習もしていません( ゚Д゚)

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます
会長の木下淳人です。

新しい年になりました。
今年も楽しく研いていきましょう

平成の次の〇〇
まさか自分が昭和、平成、〇〇の三時代を経験するとは
思ってもみませんでした。
明治、大正、昭和 を生きてきたなんて聞くと
へ~なんて思っていたのですが・・・

せっかくの機会ですから少しだけ
明治の前は江戸時代 戦国時代 室町時代・・・って習っていますが、
その時代もず~と年号はありました。

徳川家康、足利尊氏 源頼朝 なども征夷大将軍を
朝廷から任命されていました。

今の時代でいうと安倍晋三さんが内閣総理大臣を
天皇陛下より任命されているようなかんじです。

日本は天皇中心にず~と続いているという話です。
その歴を皇紀といいます。

そして今年は皇紀2679年です。

西暦よりはるかに古い暦です。
中国3000年の歴史などといいますが、何度もその支配者が変わり
滅んでは生まれています。

日本のようにこれだけ長く継続している国家は世界にありません。
誇りを持っていきましょう

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

今年最後の昇級審査


センター南道場
で今年最後の昇級審査を行いました。
コウスケくん肺炎で稽古をお休みしていたからです。

久しぶりの合気道でしたがバッチリ決めてくれました。
合格おめでとう(^_-)-☆

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

合氣道眞伝会の道場にはどんな人がいるの?


道場には同じエネルギーを持っている人が集まってきます。

エネルギー=氣 

気はどんな人からも生きている限りで続けています。
良い氣もあれば悪い氣もあります。

良い氣は
できる 大丈夫 簡単だ 面白いなどですね

悪い氣は
できない 難しい つまらないなどです。

それで同じ氣を出している人が集まります。これが道場です。
当然合氣道眞伝会の道場は良い氣が集まっていると信じています(^^♪

これは理屈ではなくてそうなっているのです。
仕事はさまざま。ある特定の業種に方が集まっているわけではありません。

呼び水という言葉がありますね。
枯れた井戸に水を差すとまたその井戸が蘇るということですね。

合氣道眞伝会は、氣が枯れかかっている人( ;∀;)でも呼び水の如く良い氣が降り注いできますからね(^^♪

なのでもしあなたが今元気がなくても大丈夫。
今の自分を変えたいと願うのならば
是非合氣道眞伝会の道場に来てみてください。
間違いなく元気になれますよ(^_-)-☆

注意 氣の概念の無い道場に行っても当然氣の補充はされません。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場