合氣道眞伝会の道場にはどんな人がいるの?


道場には同じエネルギーを持っている人が集まってきます。

エネルギー=氣 

気はどんな人からも生きている限りで続けています。
良い氣もあれば悪い氣もあります。

良い氣は
できる 大丈夫 簡単だ 面白いなどですね

悪い氣は
できない 難しい つまらないなどです。

それで同じ氣を出している人が集まります。これが道場です。
当然合氣道眞伝会の道場は良い氣が集まっていると信じています(^^♪

これは理屈ではなくてそうなっているのです。
仕事はさまざま。ある特定の業種に方が集まっているわけではありません。

呼び水という言葉がありますね。
枯れた井戸に水を差すとまたその井戸が蘇るということですね。

合氣道眞伝会は、氣が枯れかかっている人( ;∀;)でも呼び水の如く良い氣が降り注いできますからね(^^♪

なのでもしあなたが今元気がなくても大丈夫。
今の自分を変えたいと願うのならば
是非合氣道眞伝会の道場に来てみてください。
間違いなく元気になれますよ(^_-)-☆

注意 氣の概念の無い道場に行っても当然氣の補充はされません。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

 

合氣道の投げ技があまり痛そうに見えないわけとは!?


合気道の投げ技を見てうわ~痛そうって言う人はあまりいません。
なんかフワッて感じですからね。
柔道の投げ技みたいにビチッって投げつけられるようなイメージはありません。

痛そうでないということは技が効かないのか?

・・・

その理由は、投げを受けた人が先に転がっているからです。
合気道には試合という概念がありません。

試合をする武道は一般的に投げられて背中を着いたら負けになります。
なのでなかなか技がキレイに決まることはありません。

それに対して合気道には試合という概念がないですから
自分の体制が崩れそうになったら

自分の意志で転がってしまいます。

転がるとき当然背中を着きますが
背中を着いたら負けという決まりもないので
積極的に背中をついて自分の体にダメージがないように転がるわけです

そのように転がるわけですから痛そうには見えないし
実際痛くないのです。

追伸
技が極まっているのに投げられまいと頑張ると
体制が崩れて倒れることになり、
その結果は当然痛いです”(-“”-)”

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

合氣道眞伝会 指導員 佐久間一浩先生(四段)

佐久間一浩先生(四段)

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

定期昇級審査 根岸道場(合同クラス)


平成30年12月2日(日)根岸道場で定期昇級審査を行いました。
日曜日は合同クラスです。

今日の審査にはお父さんお母さんが応援にきてくれていますので
ちょっと緊張感がありましたね。
でもそこはその緊張感をチカラに変えていつも以上の技は披露してくれました。

いざというときにチカラを発揮できるのは素晴らしいです。
緊張感をチカラに変えるためには身体だけを鍛えていても
そのチカラは身に付きません。

しっかりと心=氣の鍛錬をする必要があるのです。

あなたも氣のチカラを体得してみませんか?

根岸道場はJR根岸線「根岸」駅前のビルで稽古をしています。駅から徒歩1分
とても便利な場所です。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

定期昇級審査 根岸道場


平成30年11月27日(火)根岸道場(JR根岸線「根岸」駅徒歩尾1分)大人クラスの定期昇級審査です。根岸道場は駅前なので仕事帰りでも稽古に参加しやすいですね。いつも熱い稽古をしています。その稽古の成果を存分に発揮してくれました

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘」徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南」徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北」徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島」徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口」徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

仕事が終わってヘトヘトだよ、それから習い事なんて・・・ましてや武道?ナイナイって思っているあなたへ


毎日満員の通勤電車に乗って会社に行き仕事です。
会社では上司のパワハラまがいの仕事の押しつけ
それに気の利かない部下の面倒を見て
取引先では文句を言われ頭を下げて
また満員の電車で帰ってきます。

もうヘトヘト・・・

毎日神経をすり減らしています。
飲まなきゃやってらんないよ!って毎日飲んでいても
その時は嫌なこと忘れられるけどまた確実に朝が来ます。
また満員電車に乗って・・・

そんな毎日なのに更に習い事なんて
ナイナイって思っているあなたは普通の感覚です。

合気道真伝会には仕事帰りの方が多く稽古に参加しています。

なんでまた更に疲れることしてんの?

って思うかもしれません。
でもそれが逆なんです

逆って何が?

仕事でくたびれていても合気道の稽古をすると、
来る前よりも元気になって帰れるんです

出なきゃ大勢の人が稽古に参加なんかしません。
しかも大人クラスの稽古では若い学生ばかりではありません。
学生よりも社会人の方が圧倒的に多いのです。

単純に人を投げるから気持ちいいということもあるかもしれません。
でもそれ以上に

場=空間

が違うのです。

氣が充満している空間にいるので
その氣を補充できるので元気になれるのです

氣を自由に使うのが合気道です。
氣を使う合気道を行えば本当に元気になれますよ(^_-)-☆

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘」徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南」徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北」徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島」徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口」徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場

自信のはなし


いつも道場で話しています。自信もっていこうって、
ところで「自信」って何?
これがわかっていないと話になりません。

私って自信が持てないんですとか
自信ありませんとか聞いたことありますね。

「自信」とは

自分を信じること

という意味です。
なので自分を信じればいいってことです。
簡単です。

自分はできるって信じる

自分は大丈夫だって信じる

自分は成功する

って信じる。こんなかんじです。
誰でも簡単に自信を持つことができるんです。

自信を持っている状態=「氣」が出ている状態です。
この状態で行う武道を合気道といいます。

合気道
合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場
 横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘」徒歩5分
センター南道場 横浜市営地下鉄「センター南」徒歩2分
センター北道場 横浜市営地下鉄「センター北」徒歩1分
綱島道場 東急東横線「綱島」徒歩5分
日吉道場 東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場
 JR根岸線「根岸」徒歩1分
溝の口道場
 東急田園都市線・JR南武線「溝の口」徒歩5分
ららぽーと湘南平塚道場