新幹線の通路で刃物を持ったキチガイと対峙したときの有効な方法とは

稽古前に会員さんから

先生なら先日の新幹線の事件のような場面に遭遇したらどうしますか?

と質問を受けました。正直申しまして新幹線の中で刃物を振り回すキチガイなど全く想定外です。場所が新幹線の中の通路です。恐らく幅は1メートルもない。
合氣道の投げ技は相手の背後に回り込んで相手を無力化して投げますが、幅がないので相手の背後に回り込むことができない。通路両側は座席の背もたれがあります。もし投げようとしても、背もたれに引っかかって投げることはできません。しかも相手は刃物を持っている。この状態で投げるのはほぼ不可能。合氣道の投げ技は通用しないでしょう

ではどうするのか?

私は打撃以外に方法はないと考えます。
しかもその打撃は通常の合氣道の道場で行っている
当身程度のものでは全く役には立ちません。

文字通り一撃で相手を葬り去る強烈な打撃です。

私の打撃の師匠である近藤孝洋師範直伝の打撃なら対処できるハズです。
近藤孝洋師範のベースは太極拳です。

太極拳?って中国の公園で早朝年寄りがやってる体操みたいなの?
って思った方は正常です。
普通の人のイメージする太極拳はそのとおりです。

近藤先生も技の形を覚えるにはゆっくりやって覚えるのもありだけど
実際あのスピードでは役に立たんよって、

ホンモノは全然違います。

とにかく一撃のもとに相手を倒すだけの威力を秘めています。

筋肉を鍛えたりハンドスピードを速くしたりしても威力のある打撃を身に付けるのは困難です。正しい指導者から正しい撃ち方を学ばなければ本当に威力のある打撃を身に付けることはできません。

結論 
新幹線の通路で刃物を持った相手に有効な対処方法は、打撃しかない。
それも一撃のもとに相手を葬り去る威力を持ったもの。
それ以外の方法では対処できない。

追伸
JRの社長が安全対策の会見していましたが、航空機のように金属探知機を導入することは現実的に無理(東京駅だけで1日10万人の新幹線利用がある)だそうです。警備員や警察官を同乗する機会を増やすと言っていましたが完璧に対処するのは無理ということですね。

6月分「体験申込み」終了

注目

定員数に達したため6月分の体験のお申込みを終了させていただきます。

体験をご希望の方は「体験のお申込み」より7月以降の体験希望日を選択して予約のお申込みをしてください。

「センター北道場」楽しく稽古は続きます!

こんにちは
次女の成人式の着物を予約した
大塚幸恵です

ちょっと前、七五三をした(という氣がする)のに・・・(゜ロ゜)
すごく早いように感じます。

でも、私の身長より10センチも大きくなり
経済やビジネス、アスリート理論なんて勉強するようになったことを思うと
随分長かったようにも感じます。

市営地下鉄センター北から徒歩3分
センター北道場
日曜日の合同クラスは10時から
大人・子供合同で稽古しています。
(土曜日も子供クラス、大人クラスの稽古があります)

12年前から稽古していましたので
たくさんの楽しい思い出が一杯あります。

毎年の鏡開き式もこのセンター北道場で行っていました。
たくさんの子供たちが稽古をしてきました。

そんな子供たちの中には
それこそ、もう成人した子も。

たくさんの大人も稽古をしてきました。

昇級、昇段に向けー
演武会に向けー
当時参加していた大会に向けー
自分の目標に向けー
自己の向上を目指してー

先生の指導のように動けない自分に
もどかしくて涙がこぼれたことも・・・

稽古してきたみなさんに
それぞれの思いがあることとおもいます。

体を動かすことが楽しくてー
ただ、ただ、先生のお話がおもしろくてーだったり・・・

たくさんの汗と
たくさんの笑顔と
ちょっぴり涙と、

たくさんの素敵な時間を過ごせた道場でした。

心よりこの場所に感謝いたします。

実はこちらの道場
3日(日曜)が最後の稽古。

・・・(゜ロ゜)

ご安心ください  (*≧∀≦*)

センター北道場、
移転して、元氣に稽古は続きます!

新しいセンター北道場
市営地下鉄「センター北」駅から徒歩1分

駅降りてすぐ

駅の遊歩道、ペットエコ向いに
今年の2月にオープンした
男子プロバスケットボールチーム
「ビーコルセアーズ」の「ビーコルセンター」のスタジオにて
楽しく稽古は続きます!

前日土曜日は一足早く新道場にて稽古でした。

とても快適で素晴らしい新道場です。

日曜日、
最後の稽古前にマットを敷いているとき

日曜は参加人数により
敷くマットの数を調整していたのですが

マツモトさん
「もうちょっとマット足しますか?」

確かに参加人数からすると
狭いのですけれど・・・
コレで全部なのよ~(*≧∀≦*)
(新道場に運んだから)

「あ、そうでしたね」

前日土曜日新道場の稽古にも
参加したマツモトさん

今日が最後とわかってもいましたが

つい、いつもと同じようなことを
言ってしまいます。

そんな風に、
いつもと同じように
親しんだ場所での稽古、
最後の稽古でした。

本当にありがとうございました。

「センター北道場」移転のお知らせ

会員数増加に伴いまして現在の稽古場所が手狭になったため「センター北道場」を移転することになりました。

場所は横浜市営地下鉄「センター北」駅から徒歩1分

男子プロバスケットボールチーム「横浜ビー・コルセアーズ」球団社長様よりスタジオを提供していただけることになりました。(横浜市都筑区中川中央1-1-6ビーコルセンター(横浜市営地下鉄の高架下)男子プロバスケットボールチームのスタジオです)

移転に伴いまして稽古時間が少し変更になります。

毎週土曜日
子供クラス 午後2:10~3:00
大人クラス ①午後3:00~3:50 ②3:50~4:40

毎週日曜日 合同クラス
午前10:05~10:55

新道場の初回稽古は6月2日(土)です。
新道場の日曜日は6月17日(日)からです。

センター北駅の階段を下りたところにセブンイレブンがあります。その10メートル先が新しい稽古場所です。ノースポート側からも行けます(^_-)-☆

定期昇級審査(センター北道場 日曜日クラス)

5月27日(日)はセンター北道場(横浜市営地下鉄「センター北」駅徒歩3分)で審査を行いました。アサヒくん、リクくんは6級審査です。ナユタくんは4級審査。

審査後に目線の注意がありました。
下を向いてしまうときはどういうとき?

・・・

自分に自信がない

ときには目線は下がりがちです。
心で思ったことが身体に表れているわけですね。

こんなときは無理やりでも顔を起こしましょう。それで目線を起こします。そうすれば心では自信がないなって思ってしまった場合ても身体の方から自信を取り戻すこともできます。

全員合格です。
おめでとう!!

定期昇級審査(センター北道場)

5月26日(土)センター北道場(横浜市営地下鉄「センター北」駅徒歩3分)で審査を行いました。子供クラスはレンくんとモモさん。レンくん大きくのびのびと技を繰り出していましたね。モモさんは中学1年生。お父さんも合氣道をやっています。落ち着いて技をかけていました。大人クラスはヤギサワくん(高校3年生)初めての審査です。5級(大人クラスの最初の受験級)は独り技が多くありますが決めてくれました。投げ技の大きな体をさらに大きく使えてましたね。マツモトさんは3級です。迫力ある技をビシビシと極めてくれました。

とても気合の入ったいい審査でした。
全員合格です。
おめでとうございます。

定期昇級審査(センター南道場 大人クラス)

5月23日(水)はセンター南道場(横浜市営地下鉄線「センター南」駅徒歩3分)で大人クラスの昇級審査を実施しました。イトウさんとヨネザワさんは初めての審査です。緊張感のあるなか審査開始。5級(大人クラスの最初の受験級)は独り技(体操)が多いのが特徴です。独り技はそのまま投げ技に即応用が利きますからしっかり覚えてやり込むと合氣道の投げ技の上達も早いです。イトウさんは、センター北で治療院を経営しています。水曜日はセンター南道場、土・日はセンター北道場(横浜市営地下鉄線「センター北」駅徒歩3分)の稽古に欠かさず参加しています。ヨネザワさんは、メーカーにお勤めで学生時代はヨット部でした。月曜日は港北ニュータウン道場(横浜市営地下鉄線「都筑ふれあいの丘」駅徒歩5分)、火曜日はセンター南道場、土曜日はセンター北道場と週3回の稽古を欠かしません。事前の稽古をみっちりしてきたので技の完成度も非常に高かったですね。ゲンキくんは3級受験です。合氣道を始めたのは6才です。今春から中学生になりました。部活はサッカー部(県大会優勝を目指しているチーム)で朝練、午後の練習をやったあとに合氣道に来ています。

全員合格です。
おめでとうございます。