感謝・感謝・感謝

第七回眞武道演武会
無事開催し大成功の演武会になりました。

これも会場に来てくれたあなたのおかげです。
感謝しています。

明日からは通常の稽古になります。
また楽しく磨いていきましょう(^_-)-☆

道場でお待ちしています。

『第七回眞武道演武会』

 平成29年6月24日(土)
【開場】午後0:10~【演武開始】午後0:20~【終了】3:00

「高津スポーツセンター」2階武道場
川崎市高津区二子3-15-1

東急田園都市線「二子新地」徒歩7分・「高津」徒歩8分

○入場無料○ビデオ、写真、撮影OKです。
三脚等の使用も可能ですが、他の観覧者の方にご配慮ください。

たまわりしひ=賜わりし霊(ひ)=魂(たましい)

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

 

関節技や締め技など
人を痛めつける技だけを習いたいなら
合氣道でなくても
他の武道や格闘技の方がいいでしょうね。

合氣道とは他の武道や格闘技と何が違うのか?

合氣道の開祖植芝盛平の技の形は
武田惣角から習った大東流です。

でも
それだけでは弱かったと藤平光一は著書で暴露しています。

植芝先生が真の武術に開眼したのは
大本教で出口王仁三郎から学んでからですね。

 

たまわりしひ=賜わりし霊(ひ)=魂(たましい)

 

天帝からの分け御霊(みたま)だというのです。
天帝とは?

古事記では「天之御中主」(アメノミナカヌシ)の大神を
日本書紀では「国常立」(クニトコタチ)の大神を意味します。

そう
この存在と意味を知ってから
植芝先生は開眼されたハズなんです。

正直告白すると私も知りませんでした。
出口光さんという方のブログで知りました。

出口・・・まさかそうです。

あの出口王仁三郎を曾祖父に持つ。
大切な教えありがとございます。

 

迫ってきました(*_*)

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

期日が決まっていると
人は動くようです。

やれるときがあったら
いつでもいいからやっておいて

なんて言ってたら
恐らく一生やらないでしょうね。

いつまでにやっておいてね
って期日が決まっていると
人は俄然動きます。

演武会6月24日(土)ですから
結構迫ってきましたね。

合氣道眞伝会では試合を行いません。
それは闘うことを目的としていない
からなんですが、

試合がないことをいいことに
技の探求を怠ってもいい
ということでもありません。

いつでも磨いておくべきなんです。

このいつでもというのが曲者で
なかなかやる人は少ないです。

年に1度の演武会でもあれば
その時期は確実に磨く期間になります。

さあ楽しく仕上げていきましょう(^_-)-☆

 

だから言っただろう、私が警告しなかったとは言わせない!!

あなたが彼女とデートしているとき、
楽しかった一日の出来事を振り返って
話ながら歩いていたら、

その先になにやら集団で
たむろしている輩がいます。

金髪で服からはみ出した素肌には
タトゥが入っているのもいます。
一目で不良とわかります。

夜も遅くなってしまったので
他には人通りもありません。

避けて通ろうにも道幅が狭く
避けることもできません。

相手の男たちはニヤニヤしながら
こちらに近づいてきます。

明らかにあなたとあなたの彼女を
からかうようなしぐさをしています。

あなたは彼女に言います

「走って逃げよう」

と、でも彼女はハイヒールを履いていて
速く走れません。
みるみるうちに男たちに
追いつかれてしまいます。

あなた目がけて男の一人が
殴り掛かってきます。

その拳がバチーンと
あなたの鼻を直撃。

パッ

と目の前が一瞬真っ白になります。
生暖かい液があなたの鼻の奥から流れ落ちます。

血だ・・・

崩れ落ちたあなたは
更にひどい暴行を受けます。

意識が遠のくなか
あなたはこう思います。

なんで自分だけがこんな目に
遭わなきゃいけないんだ。

こんな奴らをぶっ飛ばすチカラをもっていたら

・・・

あなたたちは何にも悪くないのに
なぜこんなひどい目に遭わなくては
いけないのでしょうか。

たまたま、そこをとおりがかったから、
運が悪かったって諦めますか?

そんな犯罪被害が昨年横浜市で、

暴行986件、傷害661件、強盗67件

あったのです。
あなたは自分がその被害に100%遭わない
なんて言い切れますか?

誰も犯罪の被害者になりたい
って望んでいる人なんていません。

それでも起こるのが犯罪なんです。

もちろん警察を呼ぶという手もあります。
でも残念ながら110番しても
どんなに早くても警察官が到着するには
3分はかかります。

3分ってボクシングで言えば
1ラウンドと同じ長さです。

ほとんどの犯罪行為は3分もかかりません。

ほぼ一瞬の出来事です。

そんな不測の事態のときに
あなたが

自分や自分の愛する人を守る術(すべ)を身に付けていたなら・・・

あなたは合氣道って聞いたことがあると思います。
でも実際は合氣道って何?
と思っている人が世の大半の人だと思います。

合氣道は他の武道、スポーツのように
試合を行わないので
露出が極端に少なく

一般の人が目にする機会は
ほとんどありません。

どんな武道でもスポーツでも
試合というものはルールがあります。

ルールに違反をすると反則負けになりますね。
審判もいます。
性別も体重も同じもの同志が試合をします。
公平といえば公平です。

それに対して犯罪行為は

・・・

ルールなんかありません。
犯罪そのものが違法行為ですから
ルール違反です。
審判もいない。

もしあなたがそんな状況に置かれても

あらゆる攻撃に対処する方法

を教えているのが合氣道なのです。

素手に対する攻撃に対処するのは
もちろんですが、
相手がナイフなどの武器を持って攻撃してきたり
また複数の相手が自分に同時に襲い掛かってきた場合などの
通常のスポーツや武道の試合などでは
全く考えられないような状況での
対処方法を普段の稽古から教えます。

また合氣道の対処方法は素手だけではありません。
自らが剣や杖などの

武器を自由に使いこなせるようになる

稽古もやっています。

あなたは
あなた自身とあなたの愛する人(家族や友人)を
守ることができる術を身に付けるべきだ

と思いませんか?

それとも身に降りかかる不幸は
運命だと諦めますか?

★★★★★★★★★★★★

想像してみてください

あなたが合氣道を始めて身に付けた
その強い心と技で自信に満ち溢れ

如何なる不測の事態にも
冷静に対処できるようになった姿を

・・・

合氣道は
あなたのことをそう変えてくれます。

★★★★★★★★★★★★

体験・お問い合わせは
↓↓↓↓

●スマホは下記をクリック

phone

 

 

●メールでのお申込みはこちらです。

体験料は1,000円です。

※日吉、溝の口、ららぽーと湘南平塚は
カルチャー講座のため
直接カルチャーにお申込みください

日吉【木】はこちらをクリック➡カルチャー日吉
溝の口【土】
はこちらをクリック➡溝の口カルチャー
ららぽーと湘南平塚【水】
はこちらをクリック➡カルチャープラザ平塚

 

※急なお申込みには対応できない場合があります。
余裕を持った日にちをご指定ください。

※体験、見学の際、撮影、録音は禁止です。

※また道場内での携帯電話の操作や使用(通話はもちろん画面を見る等)も禁止
しています。
稽古中、携帯電話を道場内で取り出した時点で退席いただきます。
見学の方はもちろん、体験の付き添いの保護者にも適用します。

※体験の際、稽古開始時間に遅れた場合は、その日の体験はできません。
後日再度体験の予約を取り直してください。

ほんの”ちょっとの勇気”があなたの人生を大きく変えます!!

無題

●スマホは下記をクリック

phone

 

 

●一般の電話※電話受付時間は 平日(月~金)の午前11:00~午後6:00です。

 

部活に入っても・・・

こんにちは

いつも元氣な
木下二郎です。

先日久しぶりに溝の口道場
会長の代稽古として行って来ました。

この日は川崎市内の小学校の多くが
運動会となっており、

出席者が1人もいないかもしれない
と思っておりました所、
4人もの出席者。

ちなみに1年前はタニヤマ君と
マンツーマンの稽古でした。

そんな中、ホリ君に目が留まりました。

「ホリ君、今日運動会じゃないのかい?」

と聞いたところ、

「先週終わりました。そもそも運動会じゃないですよ。体育祭です」

「どっちでもいいじゃないか」

「中学校は体育祭なんです」

「え~(*_*)」

体育祭と呼ぶ事に対してではなく、
ホリ君が中学生になっていたことに
びっくりしました。

「君、もう中学生かい」

「はい」

「早いね~。ところで部活入ったのかい?」

「はい、剣道部に入りました」

「今日、部活は?」

「今日も部活やってますけど、合氣道に来ました」

「い~ね~(^^♪」

「だって合氣道続けたいですもん」

いい子だね~
(と言っても既に私より大きいですが・・・)

これからも一緒に顔晴ろうね

 

 

本番で自分の最高の能力を発揮するには!?

こんにちは

合氣道でいつでも前向き、
明るく楽しくなれる
道場をやっている
木下淳人(きのした あつひと)です。

普段の練習では1回も勝てなかったのに
運動会本番で100メートル走で1位になった
その方法とは?

運動会と言えば私の時代(40年以上前の話ですが)
秋と言うのが定番でした。

でも最近では春に運動会を実施するとこも
結構あるようですね。

その中でも運動会と言えば
やはり徒競走が花形ではないでしょうか。

その徒競走(100メートル走)で
練習ではいつも勝てなかった相手に
本番で勝つ方法(実証済み)。

小学校あたりの徒競走だと事前に100メートル走のタイムを計り
同じ位のタイムの人同士で同じ組になって競い合うようです。

その中で、ある方法を使ったその子は
他の子に2、3メートルほど引き離して
ダントツで優勝しました。

その子は自分が緊張してるってわかったので
自分の走る順番になるまで、

ずっと

呼吸法

をやっていたんです。
それで落ち着いた状態になって
自分のチカラを最大限に発揮できたわけです。

通常の練習だと皆同じ位のタイムですからあまり大差ありません。
ただ本番は特殊な状況ですね。

観客の数が・・・普段とは全く違います。
お父さんお母さんはもちろん
おじちゃんおばちゃんや兄弟など

それで100メートル走ですから、
注目されるわけです。

緊張感が高まり、出走前はその緊張がピークに達しています。
緊張している時って
自分のチカラを最大限発揮することはなかなか難しい。

それを

呼吸法を行うことによって
心の平常心を保ち自分のチカラを
最大源に発揮できる状態にしたわけです。

それで緊張でバクバクになってる子と
落ち着いてリラックスして平常心で走る子

もともとの運動能力にはほとんど差がないハズです。
ところが心を安定させることによって
自分の能力を最大限に発揮した結果ですね。

やったね源氣。(私の息子の話でした)

私も相当な親バカですね(*_*)