新幹線の通路で刃物を持ったキチガイと対峙したときの有効な方法とは

稽古前に会員さんから

先生なら先日の新幹線の事件のような場面に遭遇したらどうしますか?

と質問を受けました。正直申しまして新幹線の中で刃物を振り回すキチガイなど全く想定外です。場所が新幹線の中の通路です。恐らく幅は1メートルもない。
合氣道の投げ技は相手の背後に回り込んで相手を無力化して投げますが、幅がないので相手の背後に回り込むことができない。通路両側は座席の背もたれがあります。もし投げようとしても、背もたれに引っかかって投げることはできません。しかも相手は刃物を持っている。この状態で投げるのはほぼ不可能。合氣道の投げ技は通用しないでしょう

ではどうするのか?

私は打撃以外に方法はないと考えます。
しかもその打撃は通常の合氣道の道場で行っている
当身程度のものでは全く役には立ちません。

文字通り一撃で相手を葬り去る強烈な打撃です。

私の打撃の師匠である近藤孝洋師範直伝の打撃なら対処できるハズです。
近藤孝洋師範のベースは太極拳です。

太極拳?って中国の公園で早朝年寄りがやってる体操みたいなの?
って思った方は正常です。
普通の人のイメージする太極拳はそのとおりです。

近藤先生も技の形を覚えるにはゆっくりやって覚えるのもありだけど
実際あのスピードでは役に立たんよって、

ホンモノは全然違います。

とにかく一撃のもとに相手を倒すだけの威力を秘めています。

筋肉を鍛えたりハンドスピードを速くしたりしても威力のある打撃を身に付けるのは困難です。正しい指導者から正しい撃ち方を学ばなければ本当に威力のある打撃を身に付けることはできません。

結論 
新幹線の通路で刃物を持った相手に有効な対処方法は、打撃しかない。
それも一撃のもとに相手を葬り去る威力を持ったもの。
それ以外の方法では対処できない。

追伸
JRの社長が安全対策の会見していましたが、航空機のように金属探知機を導入することは現実的に無理(東京駅だけで1日10万人の新幹線利用がある)だそうです。警備員や警察官を同乗する機会を増やすと言っていましたが完璧に対処するのは無理ということですね。

6月分「体験申込み」終了

注目

定員数に達したため6月分の体験のお申込みを終了させていただきます。

体験をご希望の方は「体験のお申込み」より7月以降の体験希望日を選択して予約のお申込みをしてください。

定期昇級審査(溝の口道場)

6月2日(土)は溝の口道場(東急田園都市線・南武線「溝の口」駅徒歩5分)で昇級審査を行いました。溝の口道場の特徴は歳が非常に若い!!平均年齢8才です。いつも元気な号令の準備体操から稽古が始まります。元気いっぱいの審査でした。
ユウリくんヨウタロウくん、ユウキくん、 は9級受験です。

ケントくんマサヒデくん、は8級受験、

トウヤくんカイトくんは6級受験です。

受験者全員合格です。おめでとう(^_-)-☆

 

 

もっとも簡単な護身術!?

あなたは携帯電話持ってますよね。
大概の人が持っています。

何か用事を思い出したとき相手に電話を掛けます。
相手の番号を全部押し終え受話器が上がったボタンを押した途端に

プルル

って呼び出してかかるわけです。
何の話だよって、
もしあなたが人を探しだすとき携帯がなかったら
どうやって探し出します?

あてもなく家を飛び出したところで
まず探す相手を見つけることはできないでしょう。

携帯があれば「今どこ?」ってすぐに探しだすことができます。

それが相手が北海道にいても沖縄にいても、
相手の携帯番号の最後の数字を押し受話器が上がったボタンを押したとたんに

プルル

ってつながります。

携帯電話は相手の番号の携帯がどこにあるかを探しているわけじゃない
ってことです。

最初からつながっていて番号が合えば
その相手と話せるってことです。

人間が作ったものでもそんなことができるようになりました。
今日言いたいことは、

あなたが発信するエネルギーは同じ波長のエネルギーを出している人と
つながる

ってことです。

あなたがバカヤロー、クソ、つまんねぇ、うざい、めんどくさい、
ってエネルギーを出しているとします。

そうすると
全く同じエネルギーを出している他の人とつながるってことです。
ということは、

あなたが、ありがとう、感謝しています。うれしいね、楽しいね、おもしろいなぁってエネルギーを出しているとまた同じエネルギーを出している他の人をつながるってことです。

当然つながった相手とはあなたが望んでいる結果が得られます。
バカヤローとつながれば、バカヤローに輪をかけた状態になりますし、
クソつながれば、よりクソになります。
つまんねぇとつながれば、よりつまんねぇってことになります。

ありがとうとつながれば、よりありがとう。
楽しいねとつながれば、より楽しいねになるし、
おもしろいなぁとつながれば、よりおもしろくなれる。

あなたの思考(エネルギー)が良いも悪いも自分で吸い寄せている
ってことに気が付いていただけましたか?

あなたはどっちとつながりたいですか?

追伸
エネルギーを出すってそう思えばそのエネルギーが出るってことです。
別に身体を硬直する必要もありません。
ただ思えばそのエネルギーが出ます。

しかも思った瞬間に・・・

一般常識に沿ってやってみてもできない!?

合氣道では手をつかむとき軽くつかむようにしています。
ギューギュー力入れて持ってると先輩から

もっと軽く持って

って注意されます。
なんで?軽く持ってると先輩はらくらくと投げています。
そっか!力入れて持つと投げにくくなるから
先輩は軽く持てっていうんだな・・・
って思ってる人って結構多いかもしれませんね。

でも違います。

力いっぱい持っていると持ってる自分は
完全な硬直状態ってことですよね。
単なる塊になってしまっています。
なので本来は投げやすくなってるはずなんですよ。

この硬直した相手を投げれなきゃ
軽く持ってって言っちゃいけないかもしれません。

力いれて持ってる人に対抗して
こちらも力を入れて対抗してみましょう。

見事なぶつかり合いになりますね。
単純に力の強い人の勝ちになります。

これじゃダメです。

でこちらだけが力を抜いてみる。
う~う~
全然動かないってことになり・・・
やっぱり力だって相手とぶつかり・・・

ただ単に力を抜くだけじゃだめってことです。
いくら力を抜いていても
相手を投げようとか倒そうとかって
こちらが思っているだけで
相手の反発を瞬時に買い動けなくなってしまいます。

答え

・・・相手を投げようと思わずに自分の手を動かすこと。

こうすれば簡単にあなたの手は動きます。
相手の人はあなたの手をギューギューに持ったまま
下に崩れ落ちていきます。

いつから合氣道を始めるのがいいの?

あなたは車の運転をしていますか?
私は毎日車の運転をしています。車に慣れるとまあ歩かなくなりますね。
時間のこと考えるとやっぱり車の移動になりますね。

でも、いいことばかりではありません。

事故です

・・・

平成29年中の交通事故の総数47万2069件!
なので1日あたり129件の交通事故件数になります。

保険は入っとかなきゃ怖いですよね。
で自動車の保険にはいつ入りますか?

事故が起こってから・・・じゃ遅いでしょ

それじゃ保障もなにも得られないしね。
当たり前のはなし事故の前というか、
車に乗るようになる前に必ずですよね。

合氣道はいつ始めればいいのか?

これも同じことだと思いません?
何か格闘技の試合や武道の試合なら日時が前もって
決まっていますからその準備ができます。

でも不測の事態の場合、
それに向けての準備なんかできません。

合氣道を始めるのに最適な時期とは

・・・

今スグです

 

あなたには強い第六感があり、すでに発揮する準備はできています!それを活かすのは、あなたが思っているより簡単です

第六感とは人間の5官 (視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚) 以外の,あるいはそれをこえる第6番目の感覚の意。また,心理学者黒田亮は,これを意識の「識」に対して「覚」と呼び,知的・芸術的活動や武道などにおいて作用するとした(ブリタニカ国際大百科事典)

達人、名人といわれた武術家、武道家は間違いなく
この第六感を操っていたことでしょう。

それがないと
肉体のみの武術、武道になってしまい、身体の大きくて強い者には
叶わないってことになってしまいます=スポーツ(確かに小さくても超人的に強い人はいますが、オリンピックなどを見ても性別、体重別で競技は行われています。なぜか?単純に大きい人が有利だからですね)

合氣道では氣を使います。
そもそも氣がないと合氣道になりません。
ですが第六感とは氣のみを指す意味ではございません。
氣とはその入り口に過ぎず
第六感を構成するうちの1つでしかないのです。

本当の意味での第六感を会得したいなら、
それを指導しているところに行って
修行しなくてはいけません。

ただし第六感を使いこなせるようになるために
肉体の鍛錬は全く必要がないことだけは申し伝えておきますね。