「氣」を雪崩のように自分に流れ込ませる方法


「氣」は出ているのが当たり前です。
自分から出ている「氣」ですが
自分の「氣」を出しているのではありません。

大宇宙の氣、天地の氣が自分を通して
出ているというのが正確な表現です。

なので
その「氣」の量を増やし更に勢いよく
自分に流れるようにすれば
自分から出す「氣」の威力も増します。

その方法をお話します。

印(いん)を組むのです。
印の組み方を説明します。

自分の両手を出します。
それで両手の指を組みます。
このとき左手は下、右手は上になるように
小指から指を組んでいきます。

組むとき指の根元で組みます。

最後は親指になりますが、
この親指だけは右手が上になるように組んでください。

それからすべての指は組んだまま
人差し指のみ指の第1関節から先の指の腹を合わせて出します。
このとき出した人差し指は上に向けます。

これで印の出来上がります。

呪文などは必要ありません。
ただこの形に指を組めば良いのです。

組んだ瞬間から
大宇宙の氣、天地の氣があなたに流れ込んで更に
あなたの人差し指から氣がほとばしり出ます。

この状態を数分キープします

それから行動すれば無敵のあなたになれます。
是非試してください(^O^)

やり方がよくわからないという方は
合氣道眞伝会の道場で体験してみてください。

体験は→コチラをクリック

合氣道眞伝会
都筑ふれあいの丘道場横浜市営地下鉄「都筑ふれあいの丘」徒歩5分
センター南道場横浜市営地下鉄「センター南」徒歩2分
センター北道場横浜市営地下鉄「センター北」徒歩1分
綱島道場東急東横線「綱島」徒歩5分
高津道場東急田園都市線「高津」徒歩3分
日吉道場東急東横線・横浜市営地下鉄「日吉」徒歩1分
根岸道場JR根岸線「根岸」徒歩1分
ららぽーと湘南平塚道場