今の自分は、今までの自分の行いの集大成です(^_-)-☆

原因があって結果がある。

地球上に住んでいたら、
物は上から下に落ちる。

この作用はどんな物にも人にも
全く同じに現れる現象ですね。

どうやら法則というものが存在していて
それからは誰も逃れることが
できないみたいなんです。

その法則に照らして考えると

今の状態は
今までの考え方や行いの結果だ
ということ。

そのままの状態で年月が経っても
何も変わりません。

何かポ~ンと
急上昇するときには
きっかけがあります。

そのためには
必要な時期に必要なものを
学ぶための時間が必要だ
ということです

チャンスの神様
あなたの目の前を通ってくれているのです。

実はあなたの目の前だけではなくて
世のすべての人の目の前を通っているのです。

それで
そのきっかけを
つかむことができるかどうかは

あなた自身で
その神様の前髪をつかむ

ということなんですね。

あなたを変えることができるのは
あなた自身だけです。

武術、武道においても
あなたのターニングポイントがあります。

もう一度言いますが

そのポイントをつかむのは
あなた自身です。

あなたの武術、武道のターニングポイントとは

・・・

すでに
あなたの目の前にあるのかもしれませんよ(^_-)-☆

追伸
もしかしたらそれが
これなのかもしれませんね

気になる方は
↓↓↓↓↓
クリック

 

一番の護身術とは?

こんにちは

子供のころ夏休み始業式は
9月1日だった大塚幸恵です。

センター北道場日曜(大人・子供合同クラス)クラスに
参加した子供たち

昨日はお祭りに行ったなど、
夏休み真っ盛りで楽しそう

夜、子供だけででかけない
ゲームセンターに子供だけで行かない
など学校から言われている
注意事項にちょっぴり不満そうだけど

危ないところには行かない

というのが

一番の護身術ですよ

 

元氣で楽しい夏休みを過ごしてね。

稽古したのは、両手取り天地投げ

相手が自分の両手を持ってきたときに
投げる技です。

投げる瞬間片方の手が上(天)、
もう片方の手が下(地面)に向くので
その名前が付いたとか・・・

今日のみなさん形はよくわかっています!

でも、これは天地投げ!というくらいですからね
手を上に上げて下ろすだけでは相手は倒れないですよ。

腕を曲げるテストをして、
へなっと曲がってしまうような手ではなく
エネルギー(氣)の出ている手で投げてね!

するとみなさん、
手といわず、全身からエネルギーが出ている
ような投げになりました(^○^)

稽古に参加したあなたも
夏の予定でおやすみだったあなたも
元氣で楽しい夏をお過ごしくださいね~(*^▽^)/★*☆♪

珍しいことをすると・・・大雨が降る!?

こんにちは

いつも元氣な木下二郎です。

久しぶりの登場です。
眞伝会は88日から817日までは
夏休みとなっております。

が、ららぽーと湘南平塚道場は、
カルチャーということもあり、
89日にも通常通り稽古がありました。

そして、なんと、
会長がサプライズでご指導に来てくれました。

きっかけは夏季特別集中講習会後の
懇親会でのこと。私が冗談っぽく
「明日ららぽーと湘南平塚道場にぜひ指導に来て下さい。
もし来てくれるなら迎えに行きますよ」
と言ったものの
既になにか予定が入っていて
無理そうな感じでした。

そして次の日、会長からご連絡もなかったので、
独りでららぽーと湘南平塚道場に向かったのですが、
着くなり、カルチャーの方から、

会長が来てますよ。それも随分早い時間の17時前から」

「え~」

そうです、とってもお茶目な会長
私に連絡したらサプライズにならないからと、
稽古時間も確認せずに、
予定表に記載の通りの
17時稽古開始にあわせて来てくれたのでした。

ちなみに現在の稽古時間は
子供学生大人合同で
1850分から1940となっております。

でも、会長にも伝えていたし、
知ってたはずなんですけどね。

そんなこんなで会長指導で、
楽しい稽古となりました。
当日会員2人と、体験の2人の
合計4人だったのですが、

独特の緊張感の中(これがなかなか醸し出せないんですよね)、
皆いつもにも増して、楽しそうに
張り切って稽古していました。

センター南道場との稽古時間が
ほぼ重なっているので、
ららぽーと湘南平塚道場所属の人達にとっては、
会長から直接指導を受ける機会は
なかなかございません。

皆、貴重な時間だったと思います。
会長、ありがとうございました。

ちなみに会長は、
平塚まで愛車のハーレーできたんですが、
当日の降水確率0%だったのが
稽古が終わり帰る時間にはドシャブリの大雨・・・

珍しいことをするから
神様もビックリしたんだと思います

 

 

チャンス③

今日という日は新しい日で
過去と同じようには過ごさない。

あとは突き進むだけ。
変わるかどうかは行動にかかっている。

毎日同じように生活していても
そのまま今と同じ状態から
変わることはありません。

現状維持でいいじゃないか
って言われそうですが、

現状維持とは退歩と同じですよ。

だって時間が経っているのに
同じ位置にず~と止まっているんですもの。

どんなことでも
向上心を持って進むべきです。

そういうと
いきなり大きく進まなくては
なんて思う人もいるようですが、

急に大きく進まなくても
今よりほんの1ミリでも前に進めば
大成功ですよ(^_-)-☆

 

チャンス②

あらゆるチャンスは存在しているけど、
テレビやラジオの周波数を合わせるように、
チューニングする必要があるんですね。

あなたの周りには
多くのチャンスがそこらじゅうに
転がっています。

でもそれを受け取れるのは
そのチャンスに気が付けるかどうか
ってことです。

武術、武道をしているあなたが
さらに向上したいって願っているなら、
そのことに注意を向けることは当然です。

慎重に考えるのは大いに結構です。

でも考えるだけではいけません。
行動を起こすことですよ(^^♪

特に武術、武道は
見たり聞いたりするだけでは決して上達しません。

もちろん実際にやってみることは
言うまでもありません。

実際やってみて

初めてそれが正しいのか良いのか
がわかるんです。
それで正しい教えを受ければ
必ず上達しますよ。

なのであなたがちょっとでも
気になることがあるのなら
まずは

思い切って飛び込んでみること

をお勧めします(^_-)-☆

 

 

チャンスは平等に与えられる!?

あなたはこう思ったことはありませんか?

國井善弥先生佐川幸義先生塩田剛三先生など
名人、達人といわれた先生方が生きていた
同じ時代に生まれていたら、

その名人、達人の先生に
直接教えを受けるチャンスがあったのに、
それは今ではできない残念だって

・・・

水の話ですが、
寒くなれば氷になるし、
また熱くなれば蒸発して消えてしまったように見えます。
でも気体になっても
また雨になって戻ってきます。

実際の量は
減ってもいないし
増えてもいない。

その法則を当てはめて考えるならば、

チャンスは、
現在も過去も同じ量だけあり、
現在あるのと同じ量のチャンスが、
未来にもあるということになります

あなたに前向きな学ぶ姿勢があれば、
そのチャンスはいつでも
あなたの前に訪れます。

あなたもそのチャンスを
つかみ取ってくださいね(^_-)-☆

本当の意味ですべてを受け入れるとは、こういうことではないだろうか?

映画監督の大林宣彦さんが昨年8月病院の検査で
余命3ケ月のガン宣告(ステージ4)を受けた時の感想。

良かった~

だって
表現者はすべてを受け入れるものなので
ガン宣告余命3ケ月という事実を知らされても

良かった~

すごいね。
普通ならガンと闘うとかまた逆に悲観するとか
のどちらかとは思うけど

良かった~なんて選択はないね。

すごい。


それが1年前の話、
今はなんとガンが治って
余命不明だっていってたよ。

自分が闘うと思って接すると相手も闘うになるでしょ。
自分が悲観してたら、状況はさらに悪くなるね。

良かった~

って本気で思われたら
状況は良くなるしかないかもしれない(^_-)-☆